名前占い・姓名判断・名づけ 名前占いで自分探し・人探し 占いならば任せなさい!

小美濃 さん:「 え 」 (1)

 名前占い > 小美濃 >
  
姓が小美濃の有名人:
みつかりませんでした。
小美濃 さんの名前をえらんでください。2726件あります。
次へ
小美濃絵愛 (えあ)小美濃恵亜 (えあ)小美濃エアリ (えあり)
小美濃恵有 (えあり)小美濃慧安 (えあん)小美濃えい (えい)
小美濃瑛 (えい)小美濃穎 (えい)小美濃頴 (えい)
小美濃英 (えい)小美濃鋭 (えい)小美濃絵衣 (えい)
小美濃榮 (えい)小美濃英 (えい)小美濃鋭 (えい)
小美濃詠 (えい)小美濃瑛 (えい)小美濃映 (えい)
小美濃栄依 (えい)小美濃榮一 (えいいち)小美濃栄 (えいいち)
ランダムメモ: 個人的な考えですが、現在の姓名判断の手法においては、画数があまりに偏重されすぎているのではないか?という点に不満を感じています。字形の美しさや音韻の美しさ等を体系化した姓名判断があれば、もっともっと受け入れられるだろうな・・・という風に考えます。
小美濃鋭一 (えいいち)小美濃衛一 (えいいち)小美濃瑛一 (えいいち)
小美濃影一 (えいいち)小美濃叡一 (えいいち)小美濃詠一 (えいいち)
小美濃榮市 (えいいち)小美濃榮壱 (えいいち)小美濃鋭市 (えいいち)
小美濃鋭壱 (えいいち)小美濃詠市 (えいいち)小美濃詠壱 (えいいち)
小美濃衛市 (えいいち)小美濃衛壱 (えいいち)小美濃英市 (えいいち)
小美濃英壱 (えいいち)小美濃瑛市 (えいいち)小美濃瑛壱 (えいいち)
小美濃永市 (えいいち)小美濃永壱 (えいいち)小美濃栄壱 (えいいち)
ランダムメモ: 総格が「23」の人は非凡な発想力、すぐれた企一目力、抜群の行動力。花も実もある人生とは、まさにこの人のためにあるような言葉。非常時には周囲の人も目を見張るほどの底力を見せ、苦労はしても、必ずや開けていく運勢を持っています。高齢になっても、周囲に人が絶えることなく、アクティブに過ごせるはずです。
小美濃映市 (えいいち)小美濃映壱 (えいいち)小美濃影市 (えいいち)
小美濃影壱 (えいいち)小美濃英一郎 (えいいちろう)小美濃栄市郎 (えいいちろう)
小美濃榮市朗 (えいいちろう)小美濃榮一朗 (えいいちろう)小美濃鋭市朗 (えいいちろう)
小美濃鋭一朗 (えいいちろう)小美濃詠市朗 (えいいちろう)小美濃詠一朗 (えいいちろう)
小美濃衛市朗 (えいいちろう)小美濃衛一朗 (えいいちろう)小美濃英市朗 (えいいちろう)
小美濃瑛市朗 (えいいちろう)小美濃瑛一朗 (えいいちろう)小美濃永市朗 (えいいちろう)
小美濃永一朗 (えいいちろう)小美濃栄市朗 (えいいちろう)小美濃映市朗 (えいいちろう)
ランダムメモ: A型女性は、人とうちとけるのに時間がかかるほうです。辿慮がちなところがあり、相手の心のなかになかなか入っていけません。しかし。相手と何度も会話を交わしていくうちに、親交を深め、長くつきあう友人となります。
小美濃映一朗 (えいいちろう)小美濃影市朗 (えいいちろう)小美濃影一朗 (えいいちろう)
小美濃榮市郎 (えいいちろう)小美濃鋭市郎 (えいいちろう)小美濃鋭一郎 (えいいちろう)
小美濃詠市郎 (えいいちろう)小美濃詠一郎 (えいいちろう)小美濃衛市郎 (えいいちろう)
小美濃衛一郎 (えいいちろう)小美濃英市郎 (えいいちろう)小美濃瑛市郎 (えいいちろう)
小美濃瑛一郎 (えいいちろう)小美濃永市郎 (えいいちろう)小美濃永一郎 (えいいちろう)
小美濃映市郎 (えいいちろう)小美濃映一郎 (えいいちろう)小美濃影市郎 (えいいちろう)
小美濃影一郎 (えいいちろう)小美濃榮一郎 (えいいちろう)小美濃栄一郎 (えいいちろう)
ランダムメモ: 2004年には常用漢字・ひらがな・かたかな・人名漢字・異字体の、全部で2928文字が命名に使用できることになりました
小美濃永縁 (えいえん)小美濃栄華 (えいか)小美濃栄香 (えいか)
小美濃瑛香 (えいか)小美濃英佳 (えいか)小美濃英華 (えいか)
小美濃英香 (えいか)小美濃英香 (えいか)小美濃瑛香 (えいか)
小美濃栄香 (えいか)小美濃瑛伽 (えいか)小美濃映佳 (えいか)
小美濃永華 (えいか)小美濃詠歌 (えいか)小美濃恵以華 (えいか)
小美濃瑩覚 (えいかく)小美濃英學 (えいがく)小美濃英学 (えいがく)
小美濃永観 (えいがん)小美濃栄喜 (えいき)小美濃永基 (えいき)
ランダムメモ: 人格が「23」の人はチャンスを確実にものにしていく人です。あらゆることに興味を持っているので、女性でもしっかりと仕事をこなし、成功するでしょう。典型的な一匹狼タイプでノ組織のなかで生きるのは苦手です。四方から財が集まる成功運で、資産家になる人や金融業界で活躍する人が多いでしょう。女性は結婚しても財布のひもを握り、上手に運営していきます。体がしょうぶなことが強みです。家庭を切り盛りしていくには体力が肝心。物心両面に恵まれ、豊かな生活が送れるでしょう。希望や願望が実現する強運です。
小美濃永貴 (えいき)小美濃永紀 (えいき)小美濃永樹 (えいき)
小美濃榮樹 (えいき)小美濃榮記 (えいき)小美濃榮紀 (えいき)
小美濃榮季 (えいき)小美濃榮喜 (えいき)小美濃鋭樹 (えいき)
小美濃鋭記 (えいき)小美濃鋭紀 (えいき)小美濃鋭季 (えいき)
小美濃鋭喜 (えいき)小美濃詠樹 (えいき)小美濃詠記 (えいき)
小美濃詠紀 (えいき)小美濃詠季 (えいき)小美濃詠喜 (えいき)
小美濃衛樹 (えいき)小美濃衛記 (えいき)小美濃衛紀 (えいき)
ランダムメモ: 地格が「25」の人はひとたぴ決意したことは、最後まで投げずにやり通す粘り強さを持っています。女性は、組織内で男性に混じってもひけをとらない活躍が期待されます。
小美濃衛季 (えいき)小美濃衛喜 (えいき)小美濃英樹 (えいき)
小美濃英記 (えいき)小美濃英紀 (えいき)小美濃英季 (えいき)
小美濃瑛樹 (えいき)小美濃瑛記 (えいき)小美濃瑛紀 (えいき)
小美濃瑛季 (えいき)小美濃瑛喜 (えいき)小美濃永記 (えいき)
小美濃永季 (えいき)小美濃永喜 (えいき)小美濃栄樹 (えいき)
小美濃栄記 (えいき)小美濃栄紀 (えいき)小美濃栄季 (えいき)
小美濃映樹 (えいき)小美濃映記 (えいき)小美濃映紀 (えいき)
ランダムメモ: 地格が「25」の人はひとたぴ決意したことは、最後まで投げずにやり通す粘り強さを持っています。女性は、組織内で男性に混じってもひけをとらない活躍が期待されます。
小美濃映季 (えいき)小美濃映喜 (えいき)小美濃影樹 (えいき)
小美濃影記 (えいき)小美濃影紀 (えいき)小美濃影季 (えいき)
小美濃影喜 (えいき)小美濃英喜 (えいき)小美濃永輝 (えいき)
小美濃栄輝 (えいき)小美濃永吉 (えいきち)小美濃英吉 (えいきち)
小美濃榮吉 (えいきち)小美濃鋭吉 (えいきち)小美濃詠吉 (えいきち)
小美濃衛吉 (えいきち)小美濃瑛吉 (えいきち)小美濃映吉 (えいきち)
小美濃影吉 (えいきち)小美濃栄吉 (えいきち)小美濃恵惟吉 (えいきち)
ランダムメモ: 苗字を入力するだけで良い名前を提案してくれる名づけツール・「姓名神社」はこちら(ただのウェブページですのでもちろん無料です)→姓名神社
小美濃榮慶 (えいけい)小美濃栄慶 (えいけい)小美濃英傑 (えいけつ)
小美濃永憲 (えいけん)小美濃英謙 (えいけん)小美濃栄子 (えいこ)
小美濃英子 (えいこ)小美濃えい子 (えいこ)小美濃エイコ (えいこ)
小美濃エイ子 (えいこ)小美濃叡子 (えいこ)小美濃嬰子 (えいこ)
小美濃影子 (えいこ)小美濃映子 (えいこ)小美濃栄依子 (えいこ)
小美濃栄子 (えいこ)小美濃永子 (えいこ)小美濃瑛湖 (えいこ)
小美濃瑛子 (えいこ)小美濃英湖 (えいこ)小美濃英子 (えいこ)
ランダムメモ: 姓名判断の結果をあまり重く受け止めるのは考えものです。名前はそう簡単に変えられるものではありませんが、環境や努力によって占いの結果を跳ね返すことはさほど困難なことではありません。同姓同名の人は同じ運勢を辿る、というわけではありませんから・・・
小美濃衛子 (えいこ)小美濃詠鼓 (えいこ)小美濃詠子 (えいこ)
小美濃鋭子 (えいこ)小美濃央子 (えいこ)小美濃絵衣子 (えいこ)
小美濃恵以胡 (えいこ)小美濃恵以子 (えいこ)小美濃恵似子 (えいこ)
小美濃慧衣子 (えいこ)小美濃慧子 (えいこ)小美濃江以子 (えいこ)
小美濃江位子 (えいこ)小美濃江威子 (えいこ)小美濃笑惟子 (えいこ)
小美濃暎子 (えいこ)小美濃榮子 (えいこ)小美濃瑩子 (えいこ)
小美濃映子 (えいこ)小美濃永子 (えいこ)小美濃詠子 (えいこ)
ランダムメモ: 姓名判断の結果をあまり重く受け止めるのは考えものです。名前はそう簡単に変えられるものではありませんが、環境や努力によって占いの結果を跳ね返すことはさほど困難なことではありません。同姓同名の人は同じ運勢を辿る、というわけではありませんから・・・
小美濃榮子 (えいこ)小美濃エイ子 (えいこ)小美濃叡子 (えいこ)
小美濃えい子 (えいこ)小美濃絵衣子 (えいこ)小美濃慧子 (えいこ)
小美濃衛子 (えいこ)小美濃影子 (えいこ)小美濃鋭子 (えいこ)
小美濃嬰子 (えいこ)小美濃栄依子 (えいこ)小美濃笑惟子 (えいこ)
小美濃映依子 (えいこ)小美濃穎子 (えいこ)小美濃栄光 (えいこう)
小美濃永航 (えいこう)小美濃詠光 (えいこう)小美濃瑛伍 (えいご)
小美濃英吾 (えいご)小美濃榮吾 (えいご)小美濃鋭吾 (えいご)
ランダムメモ: 一般的な吉数は、1、3、5、6、7、8、11、13、15、16、17、18、21、23、24、29、31、32、33、35、37、38、39、41、45、47、48、52、57、61、63、65、67、68、73、75とされます。
小美濃詠吾 (えいご)小美濃衛吾 (えいご)小美濃瑛吾 (えいご)
小美濃永吾 (えいご)小美濃栄吾 (えいご)小美濃映吾 (えいご)
小美濃影吾 (えいご)小美濃榮伍 (えいご)小美濃榮五 (えいご)
小美濃鋭伍 (えいご)小美濃鋭五 (えいご)小美濃詠伍 (えいご)
小美濃詠五 (えいご)小美濃衛伍 (えいご)小美濃衛五 (えいご)
小美濃英伍 (えいご)小美濃瑛五 (えいご)小美濃永伍 (えいご)
小美濃永五 (えいご)小美濃栄伍 (えいご)小美濃栄五 (えいご)
ランダムメモ: 加藤さんの姓名判断はこちら→加藤
小美濃映伍 (えいご)小美濃映五 (えいご)小美濃影伍 (えいご)
小美濃影五 (えいご)小美濃英五 (えいご)小美濃英悟 (えいご)
小美濃榮西 (えいさい)小美濃鋭西 (えいさい)小美濃詠西 (えいさい)
小美濃衛西 (えいさい)小美濃英西 (えいさい)小美濃瑛西 (えいさい)
小美濃永西 (えいさい)小美濃映西 (えいさい)小美濃影西 (えいさい)
小美濃榮作 (えいさく)小美濃鋭作 (えいさく)小美濃詠作 (えいさく)
小美濃衛作 (えいさく)小美濃瑛作 (えいさく)小美濃永作 (えいさく)
ランダムメモ: 古代には大氏と呼ばれる本家のもとに小氏が集まり、氏の長が一族を統率していました。 統率者は氏上と呼ばれ、氏上に統率される人々は氏人と呼ばれました。氏は血縁集団ですが、職業も世襲していま したので、次第にその職名が氏族の称号になっていきました。軍事をつかさどっていた 大伴氏・物部氏、祭祀をつかさどっていた斎部氏・中臣氏、職人集団の土師氏、弓削氏などが代表的な氏族です。
小美濃映作 (えいさく)小美濃影作 (えいさく)小美濃栄策 (えいさく)
小美濃栄作 (えいさく)小美濃英作 (えいさく)小美濃榮三朗 (えいさぶろう)
小美濃鋭三朗 (えいさぶろう)小美濃詠三朗 (えいさぶろう)小美濃衛三朗 (えいさぶろう)
小美濃英三朗 (えいさぶろう)小美濃瑛三朗 (えいさぶろう)小美濃永三朗 (えいさぶろう)
小美濃栄三朗 (えいさぶろう)小美濃映三朗 (えいさぶろう)小美濃影三朗 (えいさぶろう)
小美濃榮三郎 (えいさぶろう)小美濃鋭三郎 (えいさぶろう)小美濃詠三郎 (えいさぶろう)
小美濃衛三郎 (えいさぶろう)小美濃英三郎 (えいさぶろう)小美濃瑛三郎 (えいさぶろう)
ランダムメモ: A型女性は、人とうちとけるのに時間がかかるほうです。辿慮がちなところがあり、相手の心のなかになかなか入っていけません。しかし。相手と何度も会話を交わしていくうちに、親交を深め、長くつきあう友人となります。
小美濃永三郎 (えいさぶろう)小美濃栄三郎 (えいさぶろう)小美濃映三郎 (えいさぶろう)
小美濃影三郎 (えいさぶろう)小美濃英三郎 (えいざぶろう)小美濃榮三朗 (えいざぶろう)
小美濃鋭三朗 (えいざぶろう)小美濃詠三朗 (えいざぶろう)小美濃衛三朗 (えいざぶろう)
小美濃英三朗 (えいざぶろう)小美濃瑛三朗 (えいざぶろう)小美濃永三朗 (えいざぶろう)
小美濃栄三朗 (えいざぶろう)小美濃映三朗 (えいざぶろう)小美濃影三朗 (えいざぶろう)
小美濃榮三郎 (えいざぶろう)小美濃鋭三郎 (えいざぶろう)小美濃詠三郎 (えいざぶろう)
小美濃衛三郎 (えいざぶろう)小美濃瑛三郎 (えいざぶろう)小美濃永三郎 (えいざぶろう)
ランダムメモ: A型女性は、人とうちとけるのに時間がかかるほうです。辿慮がちなところがあり、相手の心のなかになかなか入っていけません。しかし。相手と何度も会話を交わしていくうちに、親交を深め、長くつきあう友人となります。
小美濃映三郎 (えいざぶろう)小美濃影三郎 (えいざぶろう)小美濃瑛山 (えいざん)
小美濃英志 (えいし)小美濃榮子 (えいし)小美濃鋭子 (えいし)
小美濃詠子 (えいし)小美濃衛子 (えいし)小美濃英子 (えいし)
小美濃瑛子 (えいし)小美濃永子 (えいし)小美濃栄子 (えいし)
小美濃映子 (えいし)小美濃影子 (えいし)小美濃榮志 (えいし)
小美濃榮嗣 (えいし)小美濃榮史 (えいし)小美濃鋭志 (えいし)
小美濃鋭嗣 (えいし)小美濃鋭史 (えいし)小美濃詠志 (えいし)
ランダムメモ: 姓名判断の結果をあまり重く受け止めるのは考えものです。名前はそう簡単に変えられるものではありませんが、環境や努力によって占いの結果を跳ね返すことはさほど困難なことではありません。同姓同名の人は同じ運勢を辿る、というわけではありませんから・・・
小美濃詠嗣 (えいし)小美濃詠史 (えいし)小美濃衛志 (えいし)
小美濃衛嗣 (えいし)小美濃衛史 (えいし)小美濃英嗣 (えいし)
小美濃英史 (えいし)小美濃瑛志 (えいし)小美濃瑛嗣 (えいし)
小美濃瑛史 (えいし)小美濃永志 (えいし)小美濃永嗣 (えいし)
小美濃永史 (えいし)小美濃栄志 (えいし)小美濃栄嗣 (えいし)
小美濃栄史 (えいし)小美濃映志 (えいし)小美濃映嗣 (えいし)
小美濃映史 (えいし)小美濃影志 (えいし)小美濃影嗣 (えいし)
ランダムメモ: 姓名判断の結果をあまり重く受け止めるのは考えものです。名前はそう簡単に変えられるものではありませんが、環境や努力によって占いの結果を跳ね返すことはさほど困難なことではありません。同姓同名の人は同じ運勢を辿る、というわけではありませんから・・・
小美濃影史 (えいし)小美濃英士 (えいし)小美濃英資 (えいし)
小美濃英種 (えいしゅ)小美濃榮秀 (えいしゅう)小美濃栄秀 (えいしゅう)
小美濃英修 (えいしゅう)小美濃永愁 (えいしゅう)小美濃衛秀 (えいしゅう)
小美濃永宗朗 (えいしゅうろう)小美濃詠春 (えいしゅん)小美濃榮照 (えいしょう)
小美濃栄照 (えいしょう)小美濃永翔 (えいしょう)小美濃衛章 (えいしょう)
小美濃榮四朗 (えいしろう)小美濃鋭四朗 (えいしろう)小美濃詠四朗 (えいしろう)
小美濃衛四朗 (えいしろう)小美濃英四朗 (えいしろう)小美濃瑛四朗 (えいしろう)
ランダムメモ: A型女性は、人とうちとけるのに時間がかかるほうです。辿慮がちなところがあり、相手の心のなかになかなか入っていけません。しかし。相手と何度も会話を交わしていくうちに、親交を深め、長くつきあう友人となります。
小美濃永四朗 (えいしろう)小美濃栄四朗 (えいしろう)小美濃映四朗 (えいしろう)
小美濃影四朗 (えいしろう)小美濃榮四郎 (えいしろう)小美濃鋭四郎 (えいしろう)
小美濃詠四郎 (えいしろう)小美濃衛四郎 (えいしろう)小美濃英四郎 (えいしろう)
小美濃瑛四郎 (えいしろう)小美濃永四郎 (えいしろう)小美濃栄四郎 (えいしろう)
小美濃映四郎 (えいしろう)小美濃影四郎 (えいしろう)小美濃映詩朗 (えいしろう)
小美濃栄伸 (えいしん)小美濃栄心 (えいしん)小美濃英心 (えいしん)
小美濃永晋 (えいしん)小美濃英治 (えいじ)小美濃鋭次 (えいじ)
ランダムメモ: 特に女の子の命名用漢字のアイディアについてはこちら→命名用の漢字
小美濃栄次 (えいじ)小美濃泳次 (えいじ)小美濃詠二 (えいじ)
小美濃泳二 (えいじ)小美濃永次 (えいじ)小美濃映二 (えいじ)
小美濃暎治 (えいじ)小美濃瑛司 (えいじ)小美濃英児 (えいじ)
小美濃鋭二 (えいじ)小美濃榮司 (えいじ)小美濃鋭司 (えいじ)
小美濃詠司 (えいじ)小美濃衛司 (えいじ)小美濃永司 (えいじ)
小美濃映司 (えいじ)小美濃影司 (えいじ)小美濃榮二 (えいじ)
小美濃衛二 (えいじ)小美濃瑛二 (えいじ)小美濃永二 (えいじ)
ランダムメモ: 小池慶子さんという人がいたとすると、その人は逆さまから読んでも同じです!!!
小美濃影二 (えいじ)小美濃榮次 (えいじ)小美濃詠次 (えいじ)
小美濃衛次 (えいじ)小美濃瑛次 (えいじ)小美濃映次 (えいじ)
小美濃影次 (えいじ)小美濃榮久 (えいじ)小美濃鋭久 (えいじ)
小美濃詠久 (えいじ)小美濃衛久 (えいじ)小美濃英爾 (えいじ)
小美濃英志 (えいじ)小美濃英久 (えいじ)小美濃瑛久 (えいじ)
小美濃永久 (えいじ)小美濃栄久 (えいじ)小美濃映久 (えいじ)
小美濃影久 (えいじ)小美濃榮治 (えいじ)小美濃英冶 (えいじ)
ランダムメモ: 名前に使用しても良い感じは、人名用漢字として法の下に定められています。
小美濃永治 (えいじ)小美濃英詞 (えいじ)小美濃栄治 (えいじ)
小美濃栄二 (えいじ)小美濃栄司 (えいじ)小美濃瑛士 (えいじ)
小美濃叡二 (えいじ)小美濃映治 (えいじ)小美濃英路 (えいじ)
小美濃永寿 (えいじゅ)小美濃榮寿 (えいじゅ)小美濃鋭寿 (えいじゅ)
小美濃詠寿 (えいじゅ)小美濃衛寿 (えいじゅ)小美濃英寿 (えいじゅ)
小美濃瑛寿 (えいじゅ)小美濃栄寿 (えいじゅ)小美濃映寿 (えいじゅ)
小美濃影寿 (えいじゅ)小美濃栄重 (えいじゅう)小美濃瑩純 (えいじゅん)
ランダムメモ: 「佐藤」は、藤原秀郷の子孫の武士がなのった名前です。秀郷の5代目の子孫にあたる藤原公清、公脩の兄弟が祖先の秀郷が下野国佐野庄の領主であったことにちなみ、「佐野」の「佐」と「藤原」の「藤」とをあわせ「佐藤」となりました。
小美濃栄治郎 (えいじろう)小美濃鋭次郎 (えいじろう)小美濃詠次郎 (えいじろう)
小美濃鋭二郎 (えいじろう)小美濃詠二郎 (えいじろう)小美濃英二郎 (えいじろう)
小美濃榮二朗 (えいじろう)小美濃榮次朗 (えいじろう)小美濃鋭二朗 (えいじろう)
小美濃鋭次朗 (えいじろう)小美濃詠二朗 (えいじろう)小美濃詠次朗 (えいじろう)
小美濃衛二朗 (えいじろう)小美濃衛次朗 (えいじろう)小美濃英二朗 (えいじろう)
小美濃英次朗 (えいじろう)小美濃瑛二朗 (えいじろう)小美濃瑛次朗 (えいじろう)
小美濃永二朗 (えいじろう)小美濃永次朗 (えいじろう)小美濃栄二朗 (えいじろう)
ランダムメモ: 人口に対して十分な数のサンプルを得ることが困難なため、姓名判断を統計により実施することは困難という議論がなされることがあります。人口が多いとサンプル数も多くする必要があるという議論は実際には誤りです。サンプルに偏りがなければ、母集団に対して非常に少ないサンプル数でも意味のある調査が可能であることは統計学の教えるところです。(姓名判断の研究が偏りのないサンプルを元に行われているかどうかはさておき・・・)
小美濃栄次朗 (えいじろう)小美濃映二朗 (えいじろう)小美濃映次朗 (えいじろう)
小美濃影二朗 (えいじろう)小美濃影次朗 (えいじろう)小美濃榮二郎 (えいじろう)
小美濃榮次郎 (えいじろう)小美濃衛二郎 (えいじろう)小美濃衛次郎 (えいじろう)
小美濃瑛二郎 (えいじろう)小美濃瑛次郎 (えいじろう)小美濃永二郎 (えいじろう)
小美濃映二郎 (えいじろう)小美濃映次郎 (えいじろう)小美濃影二郎 (えいじろう)
小美濃影次郎 (えいじろう)小美濃永次郎 (えいじろう)小美濃栄次郎 (えいじろう)
小美濃英次郎 (えいじろう)小美濃瑛迅 (えいじん)小美濃詠仁 (えいじん)
ランダムメモ: 阿部さんの姓名判断はこちら→阿部
小美濃瑛介 (えいすけ)小美濃英介 (えいすけ)小美濃泳助 (えいすけ)
小美濃英助 (えいすけ)小美濃詠助 (えいすけ)小美濃詠介 (えいすけ)
小美濃英輪 (えいすけ)小美濃榮祐 (えいすけ)小美濃榮佑 (えいすけ)
小美濃榮丞 (えいすけ)小美濃鋭祐 (えいすけ)小美濃鋭佑 (えいすけ)
小美濃鋭丞 (えいすけ)小美濃詠祐 (えいすけ)小美濃詠佑 (えいすけ)
小美濃詠丞 (えいすけ)小美濃衛祐 (えいすけ)小美濃衛佑 (えいすけ)
小美濃衛丞 (えいすけ)小美濃英亮 (えいすけ)小美濃英祐 (えいすけ)
ランダムメモ: 4は、陰数の2が重なったものですから、分裂や不安定の意味が二倍になります。強数の1に強い3を合わせた数と見ることもできますが、陽の枢は転じて陰となり、勢いの強さは災いを招くとして、凶数になります。
小美濃英佑 (えいすけ)小美濃英丞 (えいすけ)小美濃瑛祐 (えいすけ)
小美濃瑛佑 (えいすけ)小美濃瑛丞 (えいすけ)小美濃永亮 (えいすけ)
小美濃永祐 (えいすけ)小美濃永佑 (えいすけ)小美濃永丞 (えいすけ)
小美濃栄佑 (えいすけ)小美濃栄丞 (えいすけ)小美濃映祐 (えいすけ)
小美濃映佑 (えいすけ)小美濃映丞 (えいすけ)小美濃影祐 (えいすけ)
小美濃影佑 (えいすけ)小美濃影丞 (えいすけ)小美濃栄祐 (えいすけ)
小美濃榮輔 (えいすけ)小美濃鋭輔 (えいすけ)小美濃詠輔 (えいすけ)
ランダムメモ: 戸籍上の自分の名前を変えるのには時間がかかりますが、変えられないというわけではありません。但し、姓名判断の結果が悪いからという理由はなかなか認められにくい側面があります。
小美濃衛輔 (えいすけ)小美濃瑛輔 (えいすけ)小美濃永輔 (えいすけ)
小美濃映輔 (えいすけ)小美濃影輔 (えいすけ)小美濃榮介 (えいすけ)
小美濃鋭介 (えいすけ)小美濃衛介 (えいすけ)小美濃永介 (えいすけ)
小美濃映介 (えいすけ)小美濃影介 (えいすけ)小美濃榮助 (えいすけ)
小美濃鋭助 (えいすけ)小美濃衛助 (えいすけ)小美濃瑛助 (えいすけ)
小美濃永助 (えいすけ)小美濃映助 (えいすけ)小美濃影助 (えいすけ)
小美濃英輔 (えいすけ)小美濃栄介 (えいすけ)小美濃栄輔 (えいすけ)
ランダムメモ: 戸籍上の自分の名前を変えるのには時間がかかりますが、変えられないというわけではありません。但し、姓名判断の結果が悪いからという理由はなかなか認められにくい側面があります。
小美濃衛青 (えいせい)小美濃衛世 (えいせい)小美濃詠生 (えいせい)
小美濃睿宗 (えいそう)小美濃英宗 (えいそう)小美濃榮尊 (えいそん)
小美濃栄尊 (えいそん)小美濃叡尊 (えいそん)小美濃栄蔵 (えいぞう)
小美濃栄三 (えいぞう)小美濃泳三 (えいぞう)小美濃英蔵 (えいぞう)
小美濃詠三 (えいぞう)小美濃英造 (えいぞう)小美濃詠蔵 (えいぞう)
小美濃榮三 (えいぞう)小美濃英三 (えいぞう)小美濃榮造 (えいぞう)
小美濃鋭造 (えいぞう)小美濃詠造 (えいぞう)小美濃衛造 (えいぞう)
ランダムメモ: 9画や10画は、あまり良い数字ではありません。名づけの時には避けた方が無難といえるでしょう。逆に自分が9画・10画である場合には、このことを利用して良いように自分の運勢を変えてゆくことが必要だと思います。
小美濃瑛造 (えいぞう)小美濃永造 (えいぞう)小美濃映造 (えいぞう)
小美濃影造 (えいぞう)小美濃栄造 (えいぞう)小美濃榮蔵 (えいぞう)
小美濃鋭蔵 (えいぞう)小美濃衛蔵 (えいぞう)小美濃瑛蔵 (えいぞう)
小美濃永蔵 (えいぞう)小美濃映蔵 (えいぞう)小美濃影蔵 (えいぞう)
小美濃鋭三 (えいぞう)小美濃衛三 (えいぞう)小美濃瑛三 (えいぞう)
小美濃永三 (えいぞう)小美濃映三 (えいぞう)小美濃影三 (えいぞう)
小美濃叡尊 (えいぞん)小美濃瑛太 (えいた)小美濃瑛大 (えいた)
ランダムメモ: 姓名判断を信じない人も、画数があまりに悪い名前を子供につけることは避けた方が賢明でしょう。ただ、姓名判断を気にしすぎる必要もないでしょう。
小美濃英太 (えいた)小美濃栄太 (えいた)小美濃瑛汰 (えいた)
小美濃永大 (えいた)小美濃永琢 (えいたく)小美濃英太郎 (えいたろう)
小美濃泳太郎 (えいたろう)小美濃永太郎 (えいたろう)小美濃鋭太郎 (えいたろう)
小美濃詠太郎 (えいたろう)小美濃榮太朗 (えいたろう)小美濃榮多朗 (えいたろう)
小美濃鋭太朗 (えいたろう)小美濃鋭多朗 (えいたろう)小美濃詠太朗 (えいたろう)
小美濃詠多朗 (えいたろう)小美濃衛太朗 (えいたろう)小美濃衛多朗 (えいたろう)
小美濃英太朗 (えいたろう)小美濃英多朗 (えいたろう)小美濃瑛太朗 (えいたろう)
ランダムメモ: 画数に「15」をもつ人は広い交際範囲を持ちノやがて良い人脈を得る運です。世の中の動きに敏感なので、情報文化・貿易関係の仕事が向いているでしょう。
小美濃瑛多朗 (えいたろう)小美濃永太朗 (えいたろう)小美濃永多朗 (えいたろう)
小美濃栄太朗 (えいたろう)小美濃栄多朗 (えいたろう)小美濃映太朗 (えいたろう)
小美濃映多朗 (えいたろう)小美濃影太朗 (えいたろう)小美濃影多朗 (えいたろう)
小美濃榮多郎 (えいたろう)小美濃鋭多郎 (えいたろう)小美濃詠多郎 (えいたろう)
小美濃衛太郎 (えいたろう)小美濃衛多郎 (えいたろう)小美濃英多郎 (えいたろう)
小美濃瑛太郎 (えいたろう)小美濃瑛多郎 (えいたろう)小美濃永多郎 (えいたろう)
小美濃栄多郎 (えいたろう)小美濃映太郎 (えいたろう)小美濃映多郎 (えいたろう)
ランダムメモ: 画数に「15」をもつ人は広い交際範囲を持ちノやがて良い人脈を得る運です。世の中の動きに敏感なので、情報文化・貿易関係の仕事が向いているでしょう。
小美濃影太郎 (えいたろう)小美濃影多郎 (えいたろう)小美濃榮太郎 (えいたろう)
小美濃栄太郎 (えいたろう)小美濃英知 (えいち)小美濃英智 (えいち)
小美濃叡知 (えいち)小美濃映智 (えいち)小美濃永忠 (えいちゅう)
小美濃榮朝 (えいちょう)小美濃英朝 (えいちょう)小美濃永超 (えいちょう)
小美濃栄朝 (えいちょう)小美濃栄徹 (えいてつ)小美濃永哲 (えいてつ)
小美濃瑛斗 (えいと)小美濃瑛人 (えいと)小美濃栄人 (えいと)
小美濃英斗 (えいと)小美濃衛人 (えいと)小美濃詠斗 (えいと)
ランダムメモ: 6という数は、2と4の組み合わせのため、陰の気を含みます。
小美濃鋭斗 (えいと)小美濃永奈 (えいな)小美濃瑛菜 (えいな)
小美濃瑛奈 (えいな)小美濃英奈 (えいな)小美濃栄奈 (えいな)
小美濃永菜 (えいな)小美濃恵唯奈 (えいな)小美濃栄之助 (えいのすけ)
小美濃永之介 (えいのすけ)小美濃英之介 (えいのすけ)小美濃栄之介 (えいのすけ)
小美濃英之助 (えいのすけ)小美濃鋭之助 (えいのすけ)小美濃詠之助 (えいのすけ)
小美濃鋭之介 (えいのすけ)小美濃榮之祐 (えいのすけ)小美濃榮之佑 (えいのすけ)
小美濃榮之丞 (えいのすけ)小美濃鋭之祐 (えいのすけ)小美濃鋭之佑 (えいのすけ)
ランダムメモ: 姓名判断は科学的には根拠が薄いといわれることがあります。このこと自体は否定致しません。ただし、姓名判断が一般に認知されているため、あまり画数の悪い名前は避けるべきだろうということは少なくとも言えると思います。
小美濃鋭之丞 (えいのすけ)小美濃詠之祐 (えいのすけ)小美濃詠之佑 (えいのすけ)
小美濃詠之丞 (えいのすけ)小美濃衛之祐 (えいのすけ)小美濃衛之佑 (えいのすけ)
小美濃衛之丞 (えいのすけ)小美濃英之祐 (えいのすけ)小美濃英之佑 (えいのすけ)
小美濃英之丞 (えいのすけ)小美濃瑛之祐 (えいのすけ)小美濃瑛之佑 (えいのすけ)
小美濃瑛之丞 (えいのすけ)小美濃永之祐 (えいのすけ)小美濃永之佑 (えいのすけ)
小美濃永之丞 (えいのすけ)小美濃栄之祐 (えいのすけ)小美濃栄之佑 (えいのすけ)
小美濃栄之丞 (えいのすけ)小美濃映之祐 (えいのすけ)小美濃映之佑 (えいのすけ)
ランダムメモ: 姓名判断は科学的には根拠が薄いといわれることがあります。このこと自体は否定致しません。ただし、姓名判断が一般に認知されているため、あまり画数の悪い名前は避けるべきだろうということは少なくとも言えると思います。
小美濃映之丞 (えいのすけ)小美濃影之祐 (えいのすけ)小美濃影之佑 (えいのすけ)
小美濃影之丞 (えいのすけ)小美濃榮之輔 (えいのすけ)小美濃鋭之輔 (えいのすけ)
小美濃詠之輔 (えいのすけ)小美濃衛之輔 (えいのすけ)小美濃英之輔 (えいのすけ)
小美濃瑛之輔 (えいのすけ)小美濃永之輔 (えいのすけ)小美濃栄之輔 (えいのすけ)
小美濃映之輔 (えいのすけ)小美濃影之輔 (えいのすけ)小美濃榮之介 (えいのすけ)
小美濃詠之介 (えいのすけ)小美濃衛之介 (えいのすけ)小美濃瑛之介 (えいのすけ)
小美濃映之介 (えいのすけ)小美濃影之介 (えいのすけ)小美濃榮之助 (えいのすけ)
ランダムメモ: 2004年の人名用漢字の追加により、以下の漢字については使用可能となりました。「雫」「苺」「遙」「煌」「牙」
小美濃衛之助 (えいのすけ)小美濃瑛之助 (えいのすけ)小美濃永之助 (えいのすけ)
小美濃映之助 (えいのすけ)小美濃影之助 (えいのすけ)小美濃永八 (えいはち)
小美濃栄八 (えいはち)小美濃泳八 (えいはち)小美濃詠八 (えいはち)
小美濃英八 (えいはち)小美濃榮八 (えいはち)小美濃鋭八 (えいはち)
小美濃衛八 (えいはち)小美濃瑛八 (えいはち)小美濃映八 (えいはち)
小美濃影八 (えいはち)小美濃恵八郎 (えいはちろう)小美濃榮八朗 (えいはちろう)
小美濃鋭八朗 (えいはちろう)小美濃詠八朗 (えいはちろう)小美濃衛八朗 (えいはちろう)
ランダムメモ: 山下さんの姓名判断はこちら→山下
小美濃英八朗 (えいはちろう)小美濃瑛八朗 (えいはちろう)小美濃永八朗 (えいはちろう)
小美濃栄八朗 (えいはちろう)小美濃映八朗 (えいはちろう)小美濃影八朗 (えいはちろう)
小美濃榮八郎 (えいはちろう)小美濃鋭八郎 (えいはちろう)小美濃衛八郎 (えいはちろう)
小美濃瑛八郎 (えいはちろう)小美濃栄八郎 (えいはちろう)小美濃映八郎 (えいはちろう)
小美濃影八郎 (えいはちろう)小美濃詠八郎 (えいはちろう)小美濃英八郎 (えいはちろう)
小美濃永八郎 (えいはちろう)小美濃英姫 (えいひ)小美濃榮彦 (えいひこ)
小美濃鋭彦 (えいひこ)小美濃詠彦 (えいひこ)小美濃衛彦 (えいひこ)
ランダムメモ: 長い姓(苗字)として、左衛門三郎(サエモンサブロウ)という姓があります。名前ではないですよ、姓だけでこれだけ長いのです。
小美濃英彦 (えいひこ)小美濃瑛彦 (えいひこ)小美濃永彦 (えいひこ)
小美濃映彦 (えいひこ)小美濃影彦 (えいひこ)小美濃栄彦 (えいひこ)
小美濃榮福 (えいふく)小美濃鋭福 (えいふく)小美濃詠福 (えいふく)
小美濃衛福 (えいふく)小美濃英福 (えいふく)小美濃瑛福 (えいふく)
小美濃栄福 (えいふく)小美濃映福 (えいふく)小美濃影福 (えいふく)
小美濃栄磨 (えいま)小美濃英馬 (えいま)小美濃栄松 (えいまつ)
小美濃衛満 (えいまん)小美濃えいみ (えいみ)小美濃影美 (えいみ)
ランダムメモ: 戸籍上の自分の名前を変えるのには時間がかかりますが、変えられないというわけではありません。但し、姓名判断の結果が悪いからという理由はなかなか認められにくい側面があります。
小美濃映海 (えいみ)小美濃映見 (えいみ)小美濃映実 (えいみ)
小美濃映水 (えいみ)小美濃映美 (えいみ)小美濃映未 (えいみ)
小美濃栄水 (えいみ)小美濃栄美 (えいみ)小美濃栄未 (えいみ)
小美濃永実 (えいみ)小美濃永水 (えいみ)小美濃永美 (えいみ)
小美濃永未 (えいみ)小美濃瑛美 (えいみ)小美濃瑛未 (えいみ)
小美濃英美 (えいみ)小美濃英未 (えいみ)小美濃衛美 (えいみ)
小美濃詠美 (えいみ)小美濃詠未 (えいみ)小美濃詠巳 (えいみ)
ランダムメモ: 大正時代に流行した名前は、男子では清、正男、武雄、正、茂、女子では芳子、久子、文子、清子、千代子などです。女性の名前に「子」がつくようになったのはこの時期以来の特徴です。
小美濃鋭水 (えいみ)小美濃鋭美 (えいみ)小美濃榮水 (えいみ)
小美濃榮美 (えいみ)小美濃榮未 (えいみ)小美濃榮三 (えいみ)
小美濃鋭三 (えいみ)小美濃詠三 (えいみ)小美濃衛三 (えいみ)
小美濃英三 (えいみ)小美濃瑛三 (えいみ)小美濃永三 (えいみ)
小美濃栄三 (えいみ)小美濃映三 (えいみ)小美濃影三 (えいみ)
小美濃榮美 (えいみ)小美濃鋭美 (えいみ)小美濃衛美 (えいみ)
小美濃瑛美 (えいみ)小美濃永美 (えいみ)小美濃栄美 (えいみ)
ランダムメモ: 戸籍上の自分の名前を変えるのには時間がかかりますが、変えられないというわけではありません。但し、姓名判断の結果が悪いからという理由はなかなか認められにくい側面があります。
小美濃映美 (えいみ)小美濃影美 (えいみ)小美濃詠美 (えいみ)
小美濃英美 (えいみ)小美濃榮未 (えいみ)小美濃榮水 (えいみ)
小美濃榮実 (えいみ)小美濃榮己 (えいみ)小美濃榮見 (えいみ)
小美濃鋭未 (えいみ)小美濃鋭水 (えいみ)小美濃鋭実 (えいみ)
小美濃鋭己 (えいみ)小美濃鋭見 (えいみ)小美濃詠未 (えいみ)
小美濃詠水 (えいみ)小美濃詠実 (えいみ)小美濃詠己 (えいみ)
小美濃詠見 (えいみ)小美濃衛未 (えいみ)小美濃衛水 (えいみ)
ランダムメモ: 外格が「24」の人は年をとるほど、知り合いが増えていく運があります。とくに、大金持ちや資産家などと縁があります。女性は、玉の輿に乗るかもしれません。
小美濃衛実 (えいみ)小美濃衛己 (えいみ)小美濃衛見 (えいみ)
小美濃英未 (えいみ)小美濃英水 (えいみ)小美濃英実 (えいみ)
小美濃英己 (えいみ)小美濃英見 (えいみ)小美濃瑛未 (えいみ)
小美濃瑛水 (えいみ)小美濃瑛実 (えいみ)小美濃瑛己 (えいみ)
小美濃瑛見 (えいみ)小美濃永未 (えいみ)小美濃永水 (えいみ)
小美濃永実 (えいみ)小美濃永己 (えいみ)小美濃永見 (えいみ)
小美濃栄未 (えいみ)小美濃栄水 (えいみ)小美濃栄実 (えいみ)
ランダムメモ: 一般的な吉数は、1、3、5、6、7、8、11、13、15、16、17、18、21、23、24、29、31、32、33、35、37、38、39、41、45、47、48、52、57、61、63、65、67、68、73、75とされます。
小美濃栄己 (えいみ)小美濃栄見 (えいみ)小美濃映未 (えいみ)
小美濃映水 (えいみ)小美濃映実 (えいみ)小美濃映己 (えいみ)
小美濃映見 (えいみ)小美濃影未 (えいみ)小美濃影水 (えいみ)
小美濃影実 (えいみ)小美濃影己 (えいみ)小美濃影見 (えいみ)
小美濃瑛海 (えいみ)小美濃映未唯 (えいみい)小美濃瑛海衣 (えいみい)
小美濃栄明 (えいめい)小美濃英明 (えいめい)小美濃映明 (えいめい)
小美濃衛弥 (えいや)小美濃映哉 (えいや)小美濃詠也 (えいや)
ランダムメモ: 名前に使用しても良い感じは、人名用漢字として法の下に定められています。
小美濃詠悠 (えいゆう)小美濃榮譽 (えいよ)小美濃永理 (えいり)
小美濃詠璃 (えいり)小美濃桜李 (えいり)小美濃英了 (えいりょう)
小美濃瑛禄 (えいろく)小美濃慧印 (えいん)小美濃慧雲 (えうん)
小美濃慧永 (ええい)小美濃慧影 (ええい)小美濃えい一 (ええいち)
小美濃榮一 (ええいち)小美濃鋭一 (ええいち)小美濃衛一 (ええいち)
小美濃瑛一 (ええいち)小美濃永一 (ええいち)小美濃栄一 (ええいち)
小美濃映一 (ええいち)小美濃影一 (ええいち)小美濃詠一 (ええいち)
ランダムメモ: 総格が「23」の人は非凡な発想力、すぐれた企一目力、抜群の行動力。花も実もある人生とは、まさにこの人のためにあるような言葉。非常時には周囲の人も目を見張るほどの底力を見せ、苦労はしても、必ずや開けていく運勢を持っています。高齢になっても、周囲に人が絶えることなく、アクティブに過ごせるはずです。
小美濃英一 (ええいち)小美濃榮市 (ええいち)小美濃榮壱 (ええいち)
小美濃鋭市 (ええいち)小美濃鋭壱 (ええいち)小美濃詠市 (ええいち)
小美濃詠壱 (ええいち)小美濃衛市 (ええいち)小美濃衛壱 (ええいち)
小美濃英市 (ええいち)小美濃英壱 (ええいち)小美濃瑛市 (ええいち)
小美濃瑛壱 (ええいち)小美濃永市 (ええいち)小美濃永壱 (ええいち)
小美濃栄市 (ええいち)小美濃栄壱 (ええいち)小美濃映市 (ええいち)
小美濃映壱 (ええいち)小美濃影市 (ええいち)小美濃影壱 (ええいち)
ランダムメモ: 総格が「23」の人は非凡な発想力、すぐれた企一目力、抜群の行動力。花も実もある人生とは、まさにこの人のためにあるような言葉。非常時には周囲の人も目を見張るほどの底力を見せ、苦労はしても、必ずや開けていく運勢を持っています。高齢になっても、周囲に人が絶えることなく、アクティブに過ごせるはずです。
小美濃慧應 (えおう)小美濃慧応 (えおう)小美濃慧遠 (えおん)
小美濃慧苑 (えおん)小美濃慧可 (えか)小美濃懷海 (えかい)
小美濃惠快 (えかい)小美濃慧海 (えかい)小美濃恵快 (えかい)
小美濃懐海 (えかい)小美濃慧覺 (えかく)小美濃慧鶴 (えかく)
小美濃慧覚 (えかく)小美濃懷感 (えかん)小美濃慧觀 (えかん)
小美濃慧観 (えかん)小美濃懐感 (えかん)小美濃惠岳 (えがく)
小美濃恵岳 (えがく)小美濃惠學 (えがく)小美濃恵学 (えがく)
ランダムメモ: 外国人の名前についての姓名判断は、日本では一般的な読みに従うカタカナでおこなうのが良いでしょう。
小美濃益栄 (えきえ)小美濃益栄 (えきえ)小美濃益三 (えきぞう)
小美濃笑窪 (えくぼ)小美濃惠景 (えけい)小美濃惠慶 (えけい)
小美濃慧景 (えけい)小美濃恵景 (えけい)小美濃恵慶 (えけい)
小美濃慧堅 (えけん)小美濃慧月 (えげつ)小美濃絵子 (えこ)
小美濃恵瑚 (えこ)小美濃江湖 (えこ)小美濃恵香 (えこう)
小美濃慧光 (えこう)小美濃慧皎 (えこう)小美濃慧曠 (えこう)
小美濃慧廣 (えこう)小美濃慧洪 (えこう)小美濃慧晃 (えこう)
ランダムメモ:  A型女性には、ためたストレスを一度に爆発さ せるところかあるので、大爆発を起こさない程度 に、心のウサを晴らすことも必要です。
小美濃慧広 (えこう)小美濃慧紗 (えさ)小美濃慧紗 (えさ)
小美濃えし子 (えしこ)小美濃エシ子 (えしこ)小美濃エシ子 (えしこ)
小美濃惠照 (えしょう)小美濃慧生 (えしょう)小美濃恵精 (えしょう)
小美濃恵生 (えしょう)小美濃恵照 (えしょう)小美濃惠心 (えしん)
小美濃惠信 (えしん)小美濃慧信 (えしん)小美濃慧慈 (えじ)
小美濃恵実 (えじつ)小美濃慧寂 (えじゃく)小美濃恵純 (えじゅん)
小美濃懷讓 (えじょう)小美濃懷弉 (えじょう)小美濃懷奘 (えじょう)
ランダムメモ: 人は、受胎したときに遺伝的な性質や素質を受け、さらに、生まれた日によって、逃れられない宿命、これからの運命が方向づけられることになります。
小美濃慧淨 (えじょう)小美濃慧浄 (えじょう)小美濃懐弉 (えじょう)
小美濃懐奘 (えじょう)小美濃懐譲 (えじょう)小美濃慧崇 (えすう)
小美濃恵寿生 (えすお)小美濃慧蔵 (えぞう)小美濃慧藏 (えぞう)
小美濃慧誕 (えたん)小美濃慧端 (えたん)小美濃依智 (えち)
小美濃愛千子 (えちこ)小美濃愛知子 (えちこ)小美濃愛智子 (えちこ)
小美濃絵千子 (えちこ)小美濃絵知子 (えちこ)小美濃絵智子 (えちこ)
小美濃恵千子 (えちこ)小美濃恵知子 (えちこ)小美濃恵智子 (えちこ)
ランダムメモ: 庶民も苗字を名のることができるようになったのは、明治時代になってからです。一八七一年(明治三年)に発布された太政官布告仁よって、すべての人が苗字を名のることを許されました。次いで一八七六年(明治八年)には、すべての人が苗字をもつことが義務づけられました。同じころ人の名は一つに限るとされ、これまでのような姓や氏、官職まで連なった長い名や通称まで含んだ名は禁止され、現代と同じ「苗字十名前」のかたちとなりました。それまで苗字をもっていなかった人は読み書きができないので、村の物知りや寺のお坊さんなどにつけてもらいました。
小美濃江千子 (えちこ)小美濃江知子 (えちこ)小美濃江智子 (えちこ)
小美濃枝千子 (えちこ)小美濃枝知子 (えちこ)小美濃枝智子 (えちこ)
小美濃江知子 (えちこ)小美濃枝智子 (えちこ)小美濃枝知子 (えちこ)
小美濃枝千子 (えちこ)小美濃江智子 (えちこ)小美濃江千子 (えちこ)
小美濃恵智子 (えちこ)小美濃恵知子 (えちこ)小美濃恵千子 (えちこ)
小美濃絵智子 (えちこ)小美濃絵知子 (えちこ)小美濃絵千子 (えちこ)
小美濃愛智子 (えちこ)小美濃愛知子 (えちこ)小美濃愛千子 (えちこ)
ランダムメモ: 1875年の「苗字必称令」で、自分の苗字を好きなように定めることが出来ましたが、江戸時代に既に苗字が持っていた人々の大部分はそのままの苗字を名乗りました。現在の苗字の総数は30万といわれています。
小美濃慧忠 (えちゅう)小美濃慧超 (えちょう)小美濃慧澄 (えちょう)
小美濃ヱツ (えつ)小美濃栄津 (えつ)小美濃越 (えつ)
小美濃絵津 (えつ)小美濃絵都 (えつ)小美濃恵津 (えつ)
小美濃恵都 (えつ)小美濃恵律 (えつ)小美濃江つ (えつ)
小美濃江津 (えつ)小美濃江都 (えつ)小美濃恵都 (えつ)
小美濃悦 (えつ)小美濃恵律 (えつ)小美濃越 (えつ)
小美濃悦章 (えつあき)小美濃悦絵 (えつえ)小美濃悦恵 (えつえ)
ランダムメモ: 五二代嵯峨天皇(八一〇年)の皇孫より御名は二字となり、内親王の御名には子の字をつけて今日に及んでいます。また、五五代文徳天皇(八五〇年)が「示麟」と名のってから歴代天皇はみな二字で訓読みとなっています。一般にもこのころから二字名の習慣が起こったようです。ただ、渡辺家や松浦家の家系のように、一部では古来より一字名を使用しているところもあります。
小美濃悦江 (えつえ)小美濃悦枝 (えつえ)小美濃越絵 (えつえ)
小美濃越恵 (えつえ)小美濃越江 (えつえ)小美濃越枝 (えつえ)
小美濃悦江 (えつえ)小美濃越絵 (えつえ)小美濃悦絵 (えつえ)
小美濃越枝 (えつえ)小美濃悦枝 (えつえ)小美濃越江 (えつえ)
小美濃越恵 (えつえ)小美濃悦恵 (えつえ)小美濃悦生 (えつお)
小美濃悦夫 (えつお)小美濃悦男 (えつお)小美濃悦生 (えつお)
小美濃悦雄 (えつお)小美濃日夫 (えつお)小美濃鉞夫 (えつお)
ランダムメモ: 渡辺さんの姓名判断はこちら→渡辺
小美濃越雄 (えつお)小美濃越男 (えつお)小美濃越緒 (えつお)
小美濃越央 (えつお)小美濃悦緒 (えつお)小美濃悦央 (えつお)
小美濃鋭夫 (えつお)小美濃悦朗 (えつお)小美濃悦郎 (えつお)
小美濃越一 (えつかず)小美濃悦一 (えつかず)小美濃越和 (えつかず)
小美濃悦和 (えつかず)小美濃悦子 (えつこ)小美濃えつこ (えつこ)
小美濃えつ子 (えつこ)小美濃エツ子 (えつこ)小美濃愛津子 (えつこ)
小美濃愛都子 (えつこ)小美濃逸子 (えつこ)小美濃映津子 (えつこ)
ランダムメモ: 画数に「13」をもつ人は学問に秀で、さまざまな分野で活躍する人です。また、恋愛は情熱的で、愛されるのを待つより自分から愛を希求していく積極的なタイプです。弁が立ち、金銭面では抜け目のない、チヤッカリした一面があります。金運・仕事運ともによく、老後も楽しくすごすことができます。
小美濃栄津子 (えつこ)小美濃栄都子 (えつこ)小美濃永津子 (えつこ)
小美濃永都子 (えつこ)小美濃英津子 (えつこ)小美濃英都子 (えつこ)
小美濃悦子 (えつこ)小美濃越湖 (えつこ)小美濃越子 (えつこ)
小美濃閲子 (えつこ)小美濃絵津子 (えつこ)小美濃絵都子 (えつこ)
小美濃恵千子 (えつこ)小美濃恵津子 (えつこ)小美濃恵都子 (えつこ)
小美濃恵律子 (えつこ)小美濃江つ子 (えつこ)小美濃江津子 (えつこ)
小美濃江都子 (えつこ)小美濃江律子 (えつこ)小美濃枝津子 (えつこ)
ランダムメモ: 特に女の子の命名用漢字のアイディアについてはこちら→命名用の漢字
小美濃枝都子 (えつこ)小美濃由美子 (えつこ)小美濃惠津子 (えつこ)
小美濃惠都子 (えつこ)小美濃恵津子 (えつこ)小美濃江津子 (えつこ)
小美濃英津子 (えつこ)小美濃越子 (えつこ)小美濃英都子 (えつこ)
小美濃永津子 (えつこ)小美濃えつ子 (えつこ)小美濃枝津子 (えつこ)
小美濃江律子 (えつこ)小美濃絵津子 (えつこ)小美濃瑛津子 (えつこ)
小美濃栄津子 (えつこ)小美濃愛都子 (えつこ)小美濃愛津子 (えつこ)
小美濃枝都子 (えつこ)小美濃江都子 (えつこ)小美濃江つ子 (えつこ)
ランダムメモ: 1875年の「苗字必称令」で、自分の苗字を好きなように定めることが出来ましたが、江戸時代に既に苗字が持っていた人々の大部分はそのままの苗字を名乗りました。現在の苗字の総数は30万といわれています。
小美濃恵律子 (えつこ)小美濃恵都子 (えつこ)小美濃絵都子 (えつこ)
小美濃エツ子 (えつこ)小美濃逸子 (えつこ)小美濃栄都子 (えつこ)
小美濃悦三郎 (えつさぶろう)小美濃悦志 (えつし)小美濃悦司 (えつし)
小美濃悦史 (えつし)小美濃鉞治 (えつじ)小美濃越司 (えつじ)
小美濃越二 (えつじ)小美濃越次 (えつじ)小美濃越久 (えつじ)
小美濃悦久 (えつじ)小美濃越治 (えつじ)小美濃悦治郎 (えつじろう)
小美濃越二朗 (えつじろう)小美濃越次朗 (えつじろう)小美濃悦二朗 (えつじろう)
ランダムメモ: 人口に対して十分な数のサンプルを得ることが困難なため、姓名判断を統計により実施することは困難という議論がなされることがあります。人口が多いとサンプル数も多くする必要があるという議論は実際には誤りです。サンプルに偏りがなければ、母集団に対して非常に少ないサンプル数でも意味のある調査が可能であることは統計学の教えるところです。(姓名判断の研究が偏りのないサンプルを元に行われているかどうかはさておき・・・)
小美濃悦次朗 (えつじろう)小美濃越二郎 (えつじろう)小美濃越次郎 (えつじろう)
小美濃悦二郎 (えつじろう)小美濃悦次郎 (えつじろう)小美濃悦蔵 (えつぞう)
小美濃悦造 (えつぞう)小美濃悦三 (えつぞう)小美濃越造 (えつぞう)
小美濃越蔵 (えつぞう)小美濃越三 (えつぞう)小美濃越斗 (えつと)
小美濃閲人 (えつと)小美濃悦奈 (えつな)小美濃悦成 (えつなり)
小美濃越暢 (えつなり)小美濃越伸 (えつなり)小美濃越形 (えつなり)
小美濃越允 (えつなり)小美濃越為 (えつなり)小美濃越惟 (えつなり)
ランダムメモ: 山崎さんの姓名判断はこちら→山崎
小美濃悦暢 (えつなり)小美濃悦伸 (えつなり)小美濃悦形 (えつなり)
小美濃悦允 (えつなり)小美濃悦為 (えつなり)小美濃悦惟 (えつなり)
小美濃愛津水 (えつみ)小美濃愛津美 (えつみ)小美濃愛津未 (えつみ)
小美濃愛都見 (えつみ)小美濃愛都実 (えつみ)小美濃愛都水 (えつみ)
小美濃愛都美 (えつみ)小美濃愛都未 (えつみ)小美濃悦実 (えつみ)
小美濃悦水 (えつみ)小美濃悦美 (えつみ)小美濃悦未 (えつみ)
小美濃越美 (えつみ)小美濃越未 (えつみ)小美濃絵津水 (えつみ)
ランダムメモ: 姓名判断を信じない人も、画数があまりに悪い名前を子供につけることは避けた方が賢明でしょう。ただ、姓名判断を気にしすぎる必要もないでしょう。
小美濃絵津美 (えつみ)小美濃絵津未 (えつみ)小美濃絵都見 (えつみ)
小美濃絵都三 (えつみ)小美濃絵都水 (えつみ)小美濃絵都美 (えつみ)
小美濃絵都未 (えつみ)小美濃恵津見 (えつみ)小美濃恵津実 (えつみ)
小美濃恵津美 (えつみ)小美濃恵都美 (えつみ)小美濃恵都未 (えつみ)
小美濃江津見 (えつみ)小美濃江津美 (えつみ)小美濃江津未 (えつみ)
小美濃江都見 (えつみ)小美濃江都実 (えつみ)小美濃江都美 (えつみ)
小美濃枝津見 (えつみ)小美濃枝津三 (えつみ)小美濃枝津水 (えつみ)
ランダムメモ: 名前に使用しても良い感じは、人名用漢字として法の下に定められています。
小美濃枝津美 (えつみ)小美濃枝津未 (えつみ)小美濃枝摘 (えつみ)
小美濃枝都実 (えつみ)小美濃枝都水 (えつみ)小美濃枝都美 (えつみ)
小美濃枝都未 (えつみ)小美濃枝都三 (えつみ)小美濃枝津三 (えつみ)
小美濃江都三 (えつみ)小美濃江津三 (えつみ)小美濃恵都三 (えつみ)
小美濃恵津三 (えつみ)小美濃絵都三 (えつみ)小美濃絵津三 (えつみ)
小美濃愛都三 (えつみ)小美濃愛津三 (えつみ)小美濃越三 (えつみ)
小美濃悦三 (えつみ)小美濃枝都美 (えつみ)小美濃枝津美 (えつみ)
ランダムメモ: 名は、武士は勇ましい名を好み、百姓・町人は平凡な名に甘んじているなど、時代によって地位、階級などに違いがありましたが、上代は名の文字が「仲麻呂」とか「田村麻呂」のようにたくさんありました。しかし、時代を経るにしたがって、文字が減少してきたのです。
小美濃江都美 (えつみ)小美濃江津美 (えつみ)小美濃恵都美 (えつみ)
小美濃絵都美 (えつみ)小美濃絵津美 (えつみ)小美濃愛都美 (えつみ)
小美濃愛津美 (えつみ)小美濃恵津美 (えつみ)小美濃越美 (えつみ)
小美濃悦美 (えつみ)小美濃枝都未 (えつみ)小美濃枝都水 (えつみ)
小美濃枝都実 (えつみ)小美濃枝都己 (えつみ)小美濃枝都見 (えつみ)
小美濃枝津未 (えつみ)小美濃枝津水 (えつみ)小美濃枝津実 (えつみ)
小美濃枝津己 (えつみ)小美濃枝津見 (えつみ)小美濃江都未 (えつみ)
ランダムメモ: 姓名判断の結果をあまり重く受け止めるのは考えものです。名前はそう簡単に変えられるものではありませんが、環境や努力によって占いの結果を跳ね返すことはさほど困難なことではありません。同姓同名の人は同じ運勢を辿る、というわけではありませんから・・・
小美濃江都水 (えつみ)小美濃江都実 (えつみ)小美濃江都己 (えつみ)
小美濃江都見 (えつみ)小美濃江津未 (えつみ)小美濃江津水 (えつみ)
小美濃江津実 (えつみ)小美濃江津己 (えつみ)小美濃江津見 (えつみ)
小美濃恵都未 (えつみ)小美濃恵都水 (えつみ)小美濃恵都実 (えつみ)
小美濃恵都己 (えつみ)小美濃恵都見 (えつみ)小美濃恵津未 (えつみ)
小美濃恵津水 (えつみ)小美濃恵津実 (えつみ)小美濃恵津己 (えつみ)
小美濃恵津見 (えつみ)小美濃絵都未 (えつみ)小美濃絵都水 (えつみ)
ランダムメモ: 山陰地方に多い村上、河野、越智は中世に海賊衆とよばれた伊予を中心に活躍した強力な水軍をもつ武士たちが用いた姓です。
小美濃絵都実 (えつみ)小美濃絵都己 (えつみ)小美濃絵都見 (えつみ)
小美濃絵津未 (えつみ)小美濃絵津水 (えつみ)小美濃絵津実 (えつみ)
小美濃絵津己 (えつみ)小美濃絵津見 (えつみ)小美濃愛都未 (えつみ)
小美濃愛都水 (えつみ)小美濃愛都実 (えつみ)小美濃愛都己 (えつみ)
小美濃愛都見 (えつみ)小美濃愛津未 (えつみ)小美濃愛津水 (えつみ)
小美濃愛津実 (えつみ)小美濃愛津己 (えつみ)小美濃愛津見 (えつみ)
小美濃越未 (えつみ)小美濃越水 (えつみ)小美濃越実 (えつみ)
ランダムメモ: 一般的な吉数は、1、3、5、6、7、8、11、13、15、16、17、18、21、23、24、29、31、32、33、35、37、38、39、41、45、47、48、52、57、61、63、65、67、68、73、75とされます。
小美濃越己 (えつみ)小美濃越見 (えつみ)小美濃悦未 (えつみ)
小美濃悦水 (えつみ)小美濃悦実 (えつみ)小美濃悦己 (えつみ)
小美濃悦見 (えつみ)小美濃越哉 (えつや)小美濃悦也 (えつや)
小美濃悦哉 (えつや)小美濃越弥 (えつや)小美濃越耶 (えつや)
小美濃越冶 (えつや)小美濃越伸 (えつや)小美濃越允 (えつや)
小美濃悦弥 (えつや)小美濃悦耶 (えつや)小美濃悦冶 (えつや)
小美濃悦伸 (えつや)小美濃悦允 (えつや)小美濃悦矢 (えつや)
ランダムメモ: 名前に使用しても良い感じは、人名用漢字として法の下に定められています。
小美濃越也 (えつや)小美濃えつ代 (えつよ)小美濃悦世 (えつよ)
小美濃悦代 (えつよ)小美濃悦予 (えつよ)小美濃悦余 (えつよ)
小美濃越世 (えつよ)小美濃越代 (えつよ)小美濃江津代 (えつよ)
小美濃悦代 (えつよ)小美濃えつ代 (えつよ)小美濃越代 (えつよ)
小美濃越世 (えつよ)小美濃悦余 (えつよ)小美濃悦予 (えつよ)
小美濃悦世 (えつよ)小美濃江釣子 (えつりこ)小美濃江釣子 (えつりこ)
小美濃越朗 (えつろう)小美濃悦朗 (えつろう)小美濃越郎 (えつろう)
ランダムメモ: 人名用漢字許容字体表により、人名に使用しても良い字体が定められています。
小美濃江津郎 (えつろう)小美濃鉞雄 (えつを)小美濃英土 (えど)
小美濃恵努 (えど)小美濃江土河 (えどが)小美濃えな (えな)
小美濃愛菜 (えな)小美濃衣菜 (えな)小美濃衣奈 (えな)
小美濃映奈 (えな)小美濃映那 (えな)小美濃絵菜 (えな)
小美濃絵奈 (えな)小美濃絵名 (えな)小美濃恵菜 (えな)
小美濃恵奈 (えな)小美濃恵那 (えな)小美濃恵名 (えな)
小美濃江菜 (えな)小美濃江奈 (えな)小美濃江那 (えな)
ランダムメモ: 地格は幼年期の運勢をあらわし、性格や、才能、金運、適職、性的傾向に関与します。
小美濃江南 (えな)小美濃江名 (えな)小美濃枝菜 (えな)
小美濃枝奈 (えな)小美濃枝名 (えな)小美濃枝名 (えな)
小美濃枝菜 (えな)小美濃江名 (えな)小美濃江奈 (えな)
小美濃江菜 (えな)小美濃恵名 (えな)小美濃恵菜 (えな)
小美濃絵名 (えな)小美濃絵菜 (えな)小美濃枝奈 (えな)
小美濃恵奈 (えな)小美濃絵奈 (えな)小美濃永名 (えな)
小美濃瑛捺 (えな)小美濃枝那 (えな)小美濃笑凪 (えな)
ランダムメモ: 陰陽配合は、姓名のすべての漢字が偶数のみまたは奇数のみの場合で、多くの流派で凶とされます。
小美濃絵菜子 (えなこ)小美濃絵奈子 (えなこ)小美濃絵名子 (えなこ)
小美濃恵菜子 (えなこ)小美濃恵奈子 (えなこ)小美濃恵名子 (えなこ)
小美濃江菜子 (えなこ)小美濃江奈子 (えなこ)小美濃江名子 (えなこ)
小美濃枝菜子 (えなこ)小美濃枝奈子 (えなこ)小美濃枝名子 (えなこ)
小美濃枝名子 (えなこ)小美濃枝菜子 (えなこ)小美濃江名子 (えなこ)
小美濃江奈子 (えなこ)小美濃江菜子 (えなこ)小美濃恵名子 (えなこ)
小美濃恵菜子 (えなこ)小美濃絵名子 (えなこ)小美濃絵菜子 (えなこ)
ランダムメモ: 阿部さんの姓名判断はこちら→阿部
小美濃枝奈子 (えなこ)小美濃恵奈子 (えなこ)小美濃絵奈子 (えなこ)
小美濃愛奈巳 (えなみ)小美濃恵波 (えなみ)小美濃江奈美 (えなみ)
小美濃栄波 (えなみ)小美濃永浪 (えなみ)小美濃枝奈美 (えなみ)
小美濃瑛仁志 (えにし)小美濃慧然 (えねん)小美濃愛乃 (えの)
小美濃榎 (えのき)小美濃絵羽 (えば)小美濃絵葉 (えば)
小美濃江葉 (えば)小美濃絵葉 (えば)小美濃映葉 (えば)
小美濃絵芭 (えば)小美濃恵葉 (えば)小美濃蛯子 (えびこ)
ランダムメモ: 小池慶子さんという人がいたとすると、その人は逆さまから読んでも同じです!!!
小美濃戎子 (えびす)小美濃海老造 (えびぞう)小美濃海老蔵 (えびぞう)
小美濃鰕蔵 (えびぞう)小美濃海老三 (えびぞう)小美濃蝦名 (えびな)
小美濃蛯名 (えびな)小美濃えふ (えふ)小美濃江芙 (えふ)
小美濃笑歩 (えふ)小美濃蛭子 (えべす)小美濃エマ (えま)
小美濃英麻 (えま)小美濃絵馬 (えま)小美濃絵摩 (えま)
小美濃絵麻 (えま)小美濃絵万 (えま)小美濃絵茉 (えま)
小美濃恵真 (えま)小美濃恵摩 (えま)小美濃恵磨 (えま)
ランダムメモ: 渡辺さんの姓名判断はこちら→渡辺
小美濃恵麻 (えま)小美濃恵万 (えま)小美濃恵満 (えま)
小美濃恵茉 (えま)小美濃江麻 (えま)小美濃江万 (えま)
小美濃江満 (えま)小美濃江茉 (えま)小美濃枝真 (えま)
小美濃枝麻 (えま)小美濃枝満 (えま)小美濃枝茉 (えま)
小美濃枝茉 (えま)小美濃枝満 (えま)小美濃枝万 (えま)
小美濃枝麻 (えま)小美濃枝摩 (えま)小美濃枝馬 (えま)
小美濃枝真 (えま)小美濃江茉 (えま)小美濃江満 (えま)
ランダムメモ: 姓名判断の祖、熊崎健翁についてはこちら→熊崎健翁について
小美濃江万 (えま)小美濃江麻 (えま)小美濃江摩 (えま)
小美濃江真 (えま)小美濃恵茉 (えま)小美濃恵満 (えま)
小美濃恵万 (えま)小美濃恵麻 (えま)小美濃恵摩 (えま)


小美濃さんの苗字(小美濃姓)の由来・ルーツについて:


名前が「え」で始まる有名人:
楠原映二  俳優   東京都
早川絵美  女優   東京都
吉田栄作  俳優   神奈川県
渡辺えり子  女優、演出家   山形県
長谷川恵美  女優   神奈川県
深津絵里  女優   大分県
田村英里子  歌手、女優   茨城県
尾口衿子  女優   神奈川県
村岡英美  女優   東京都
大野えり  歌手   愛知県
市原悦子  女優   千葉県
富沢恵莉  女優   東京都
東野英心  俳優   東京都
青木英美  女優   東京都
宮島依里  女優   東京都
北村栄基  俳優   熊本県
浅井江理名  女優   兵庫県
大野エリ  声優   茨城県
田中恵理  女優   神奈川県
高塚恵理子  女優   兵庫県
俵山栄子  女優   新潟県
真行寺恵里  歌手   神奈川県
わかぎえふ  女優、演出家   大阪府
峰恵研  声優   長崎県
長内恵依子  歌手   北海道  《こまどり姉妹》
平岩英子  歌手   広島県
森本恵美  女優   福井県
小桜エツ子  声優   東京都
奥田恵梨華  女優   東京都
赤沢衿子  女優   東京都




twitterでの名前占いに関するつぶやきは以下です:
名前ランキング2010-2012new
ラッキーブログパーツnew
姓名神社(名づけツール)
新字・旧字について
熊崎健翁について
リンク
命名用のアイディア
twitter bot
名前ランキング2009
名前ランキング2010
コラム:石川遼
読むのが難しい名前について
アメリカ人が読みにくい名前

@import url(http://www.google.co.jp/cse/api/branding.css);


占いランキング
人気Webランキング
コメントはこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS2.0 Add to Google
話題の人の名前をチェック:
前田敦子
檀れい
宮崎あおい
高岡蒼甫
水野美紀
大島優子
平野綾
小野恵令奈
及川光博
河原雅彦
川澄奈穂美
三城晃子

※姓名の分割処理を誤る場合があります。

話題の人過去ログ



メンズエステ