名前占い・姓名判断・名づけ 名前占いで自分探し・人探し 占いならば任せなさい!

地斉 さん:「 い 」 (1)

 名前占い > 地斉 >
  
姓が地斉の有名人:
みつかりませんでした。
地斉 さんの名前をえらんでください。2305件あります。
次へ
地斉威安 (いあん)地斉衣杏 (いあん)地斉唯安 (いあん)
地斉伊壱朗 (いいちろう)地斉家燕 (いえ)地斉家一 (いえかず)
地斉家和 (いえかず)地斉いゑ子 (いえこ)地斉家子 (いえこ)
地斉家子 (いえこ)地斉家定 (いえさだ)地斉家隆 (いえたか)
地斉家鷹 (いえたか)地斉家嵩 (いえたか)地斉家考 (いえたか)
地斉家尭 (いえたか)地斉家貴 (いえたか)地斉宇隆 (いえたか)
地斉家唯 (いえただ)地斉家忠 (いえただ)地斉家継 (いえつぐ)
ランダムメモ: 山口さんの姓名判断はこちら→山口
地斉家次 (いえつぐ)地斉家嗣 (いえつぐ)地斉家綱 (いえつな)
地斉家哉 (いえなり)地斉家也 (いえなり)地斉家生 (いえなり)
地斉家為 (いえなり)地斉家宣 (いえのぶ)地斉家憲 (いえのり)
地斉家治 (いえはる)地斉家久 (いえひさ)地斉宇人 (いえひと)
地斉家正 (いえまさ)地斉家明 (いえまさ)地斉家雅 (いえまさ)
地斉家昌 (いえまさ)地斉家将 (いえまさ)地斉家充 (いえみつ)
地斉家満 (いえみつ)地斉家邨 (いえむら)地斉家邑 (いえむら)
ランダムメモ: 名前を構成している文字の一画一画には、それぞれ異なった性質の数理の霊導力があり、初心者の方でもいとも簡単に姓名のよし悪しを知ることができます。
地斉家茂 (いえもち)地斉家康 (いえやす)地斉家靖 (いえやす)
地斉家易 (いえやす)地斉家行 (いえゆき)地斉家慶 (いえよし)
地斉依央 (いお)地斉惟緒 (いお)地斉衣央 (いお)
地斉衣音 (いお)地斉衣緒 (いお)地斉糸央 (いお)
地斉衣緒 (いお)地斉衣央 (いお)地斉伊生 (いお)
地斉唯央 (いお)地斉伊欧 (いお)地斉伊緒 (いお)
地斉唯緒 (いお)地斉良緒 (いお)地斉懿王 (いおう)
ランダムメモ: 姓名判断のみで、すべてがわかるわけではありません。生年月日からわかる個性と、環境によってつくられる性質がかかわってくるからです。それでもやはり、姓名に現れたいろいろな暗示が当たる確率は大変高いのです。
地斉五百子 (いおこ)地斉五百子 (いおこ)地斉一女 (いおな)
地斉以緒奈 (いおな)地斉伊於奈 (いおな)地斉維央奈 (いおな)
地斉伊織 (いおり)地斉いおり (いおり)地斉伊央里 (いおり)
地斉伊織 (いおり)地斉衣織 (いおり)地斉糸織 (いおり)
地斉糸折 (いおり)地斉猪織 (いおり)地斉猪居 (いおり)
地斉糸織 (いおり)地斉居織 (いおり)地斉亥織 (いおり)
地斉亥居 (いおり)地斉井織 (いおり)地斉井居 (いおり)
ランダムメモ: 画数に「18」をもつ人は人生を通じて、大きな仕事をなす暗示があります。金銭的に困ることもなく、悠々自適な生活をエンジョイするでしょう。ピンチに陥ったときも、けっしてひるまず退かずエネルギッシュに危機を切り抜け、実力を十分に発揮します。趣味やけいこごとなどを心ゆくまで楽しみ、センスの良い生き方をします。不屈の精神力を持ち。つねに目標を掲げる生き方をします。難点は、少々計算進いをしやすいこと。あまり知能的ではなく、それが短絡行動につながります。
地斉衣居 (いおり)地斉伊居 (いおり)地斉衣織 (いおり)
地斉庵 (いおり)地斉伊緒利 (いおり)地斉維織 (いおり)
地斉伊桜里 (いおり)地斉衣央李 (いおり)地斉泉織 (いおり)
地斉伊音 (いおん)地斉依穏 (いおん)地斉一恩 (いおん)
地斉以苑 (いおん)地斉依音 (いおん)地斉伊規子 (いきこ)
地斉伊紀子 (いきこ)地斉伊喜知 (いきち)地斉五十君 (いきみ)
地斉いく (いく)地斉イク (いく)地斉以久 (いく)
ランダムメモ: 総格は、天格と地格の合計数です。人生の終末、老後の安定度を見る重要なところです。この総格が凶数だと、たとえ中年期が良運でも、アクシデントに見舞われて短命に終わったりします。
地斉伊玖 (いく)地斉育 (いく)地斉郁 (いく)
地斉イク (いく)地斉郁 (いく)地斉育 (いく)
地斉猪玖 (いく)地斉猪久 (いく)地斉行玖 (いく)
地斉亥玖 (いく)地斉亥久 (いく)地斉井玖 (いく)
地斉井久 (いく)地斉衣玖 (いく)地斉衣久 (いく)
地斉伊玖 (いく)地斉伊久 (いく)地斉以空 (いく)
地斉射駆 (いく)地斉伊紅 (いく)地斉衣紅 (いく)
ランダムメモ: 小池慶子さんという人がいたとすると、その人は逆さまから読んでも同じです!!!
地斉いくゑ (いくえ)地斉いく枝 (いくえ)地斉育栄 (いくえ)
地斉育絵 (いくえ)地斉育恵 (いくえ)地斉育江 (いくえ)
地斉育枝 (いくえ)地斉郁依 (いくえ)地斉郁絵 (いくえ)
地斉郁恵 (いくえ)地斉郁江 (いくえ)地斉郁枝 (いくえ)
地斉郁惠 (いくえ)地斉粥絵 (いくえ)地斉粥恵 (いくえ)
地斉粥枝 (いくえ)地斉幾絵 (いくえ)地斉幾恵 (いくえ)
地斉幾江 (いくえ)地斉幾枝 (いくえ)地斉行絵 (いくえ)
ランダムメモ: 「雅子様」は下から読んでも「まさこさま」です。
地斉行恵 (いくえ)地斉行枝 (いくえ)地斉生英 (いくえ)
地斉生絵 (いくえ)地斉生恵 (いくえ)地斉生江 (いくえ)
地斉生枝 (いくえ)地斉生江 (いくえ)地斉育江 (いくえ)
地斉郁江 (いくえ)地斉育恵 (いくえ)地斉幾恵 (いくえ)
地斉幾江 (いくえ)地斉生恵 (いくえ)地斉郁枝 (いくえ)
地斉幾枝 (いくえ)地斉いくゑ (いくえ)地斉行絵 (いくえ)
地斉粥絵 (いくえ)地斉生絵 (いくえ)地斉幾絵 (いくえ)
ランダムメモ: 中村さんの姓名判断はこちら→中村
地斉郁絵 (いくえ)地斉育絵 (いくえ)地斉いく枝 (いくえ)
地斉行枝 (いくえ)地斉粥枝 (いくえ)地斉生枝 (いくえ)
地斉育枝 (いくえ)地斉行江 (いくえ)地斉粥江 (いくえ)
地斉行恵 (いくえ)地斉粥恵 (いくえ)地斉郁映 (いくえ)
地斉育穂 (いくお)地斉郁緒 (いくお)地斉幾緒 (いくお)
地斉郁郎 (いくお)地斉郁穂 (いくお)地斉郁生 (いくお)
地斉征男 (いくお)地斉育央 (いくお)地斉育夫 (いくお)
ランダムメモ: 山田さんの姓名判断はこちら→山田
地斉郁雄 (いくお)地斉幾男 (いくお)地斉幾夫 (いくお)
地斉幾雄 (いくお)地斉戦生 (いくお)地斉育雄 (いくお)
地斉征雄 (いくお)地斉幾生 (いくお)地斉育生 (いくお)
地斉幾郎 (いくお)地斉育郎 (いくお)地斉生雄 (いくお)
地斉行雄 (いくお)地斉粥雄 (いくお)地斉行男 (いくお)
地斉粥男 (いくお)地斉行緒 (いくお)地斉行央 (いくお)
地斉幾緒 (いくお)地斉幾央 (いくお)地斉粥緒 (いくお)
ランダムメモ: 古代には大氏と呼ばれる本家のもとに小氏が集まり、氏の長が一族を統率していました。 統率者は氏上と呼ばれ、氏上に統率される人々は氏人と呼ばれました。氏は血縁集団ですが、職業も世襲していま したので、次第にその職名が氏族の称号になっていきました。軍事をつかさどっていた 大伴氏・物部氏、祭祀をつかさどっていた斎部氏・中臣氏、職人集団の土師氏、弓削氏などが代表的な氏族です。
地斉粥央 (いくお)地斉郁緒 (いくお)地斉郁央 (いくお)
地斉育緒 (いくお)地斉以久男 (いくお)地斉生男 (いくお)
地斉郁夫 (いくお)地斉郁男 (いくお)地斉郁香 (いくか)
地斉行夏 (いくか)地斉伊久伽 (いくか)地斉育花 (いくか)
地斉育希 (いくき)地斉郁樹 (いくき)地斉郁子 (いくこ)
地斉いく子 (いくこ)地斉イク子 (いくこ)地斉伊久子 (いくこ)
地斉伊玖子 (いくこ)地斉委久子 (いくこ)地斉維久子 (いくこ)
ランダムメモ: 地格が「23」の人は負けず嫌いで直情型。トラブルメーカーになりやすい面があります。頭の回転は速いのですが、その分性急なところがあるのは否めません。
地斉衣久子 (いくこ)地斉衣玖子 (いくこ)地斉井久子 (いくこ)
地斉井玖子 (いくこ)地斉亥久子 (いくこ)地斉亥玖子 (いくこ)
地斉育孝 (いくこ)地斉育子 (いくこ)地斉郁子 (いくこ)
地斉粥子 (いくこ)地斉幾久子 (いくこ)地斉幾子 (いくこ)
地斉恵久子 (いくこ)地斉行玖子 (いくこ)地斉行子 (いくこ)
地斉征子 (いくこ)地斉生子 (いくこ)地斉猪久子 (いくこ)
地斉猪玖子 (いくこ)地斉祐子 (いくこ)地斉侑子 (いくこ)
ランダムメモ: 日本の元首相に、池田首相、佐藤首相がいたことをご存知と思います。当時、「さとういけだそうりうそだけいうとさ」という回文が有名でした。
地斉征子 (いくこ)地斉幾子 (いくこ)地斉生子 (いくこ)
地斉イク子 (いくこ)地斉伊久子 (いくこ)地斉いく子 (いくこ)
地斉育孝 (いくこ)地斉猪玖子 (いくこ)地斉猪久子 (いくこ)
地斉行玖子 (いくこ)地斉亥玖子 (いくこ)地斉亥久子 (いくこ)
地斉井玖子 (いくこ)地斉井久子 (いくこ)地斉衣玖子 (いくこ)
地斉衣久子 (いくこ)地斉委久子 (いくこ)地斉依久子 (いくこ)
地斉伊玖子 (いくこ)地斉幾久子 (いくこ)地斉行子 (いくこ)
ランダムメモ: 石川遼について占ってみました→コラム:石川遼
地斉粥子 (いくこ)地斉維久子 (いくこ)地斉伊紅子 (いくこ)
地斉郁三郎 (いくさぶろう)地斉陏史 (いくし)地斉育二 (いくじ)
地斉生三 (いくぞう)地斉幾三 (いくぞう)地斉育造 (いくぞう)
地斉行造 (いくぞう)地斉幾造 (いくぞう)地斉粥造 (いくぞう)
地斉郁造 (いくぞう)地斉行蔵 (いくぞう)地斉幾蔵 (いくぞう)
地斉粥蔵 (いくぞう)地斉郁蔵 (いくぞう)地斉育蔵 (いくぞう)
地斉行三 (いくぞう)地斉粥三 (いくぞう)地斉郁三 (いくぞう)
ランダムメモ: 外国にはNumerologyと呼ばれる占い方法があります。日本語では数秘術と呼ばれています
地斉育三 (いくぞう)地斉郁太郎 (いくたろう)地斉行太朗 (いくたろう)
地斉行多朗 (いくたろう)地斉幾太朗 (いくたろう)地斉幾多朗 (いくたろう)
地斉粥太朗 (いくたろう)地斉粥多朗 (いくたろう)地斉郁太朗 (いくたろう)
地斉郁多朗 (いくたろう)地斉育太朗 (いくたろう)地斉育多朗 (いくたろう)
地斉行太郎 (いくたろう)地斉行多郎 (いくたろう)地斉幾多郎 (いくたろう)
地斉粥太郎 (いくたろう)地斉粥多郎 (いくたろう)地斉郁多郎 (いくたろう)
地斉育多郎 (いくたろう)地斉育大 (いくだい)地斉育人 (いくと)
ランダムメモ: 名前は人生において何万回と書かれ、呼ばれるものです。生まれてくる命には、良い名前をつけてあげたいですよね。
地斉育俊 (いくとし)地斉育菜 (いくな)地斉育成 (いくなり)
地斉郁音 (いくね)地斉い久乃 (いくの)地斉伊久乃 (いくの)
地斉育乃 (いくの)地斉郁乃 (いくの)地斉幾乃 (いくの)
地斉生乃 (いくの)地斉郁乃 (いくの)地斉い久乃 (いくの)
地斉育乃 (いくの)地斉生野 (いくの)地斉唯紅野 (いくの)
地斉育之助 (いくのすけ)地斉育葉 (いくは)地斉行春 (いくはる)
地斉郁彦 (いくひこ)地斉育彦 (いくひこ)地斉郁人 (いくひと)
ランダムメモ: 名前は人生において何万回と書かれ、呼ばれるものです。生まれてくる命には、良い名前をつけてあげたいですよね。
地斉育弘 (いくひろ)地斉行洋 (いくひろ)地斉行裕 (いくひろ)
地斉行博 (いくひろ)地斉行浩 (いくひろ)地斉行弘 (いくひろ)
地斉行広 (いくひろ)地斉行宏 (いくひろ)地斉行寛 (いくひろ)
地斉幾洋 (いくひろ)地斉幾裕 (いくひろ)地斉幾博 (いくひろ)
地斉幾浩 (いくひろ)地斉幾弘 (いくひろ)地斉幾広 (いくひろ)
地斉幾宏 (いくひろ)地斉幾寛 (いくひろ)地斉粥洋 (いくひろ)
地斉粥裕 (いくひろ)地斉粥博 (いくひろ)地斉粥浩 (いくひろ)
ランダムメモ:  O型男性は、可愛らしい女性を好みます。その 反対に、理屈っぽい女性は大嫌いといったところ かあります。それはO型男性のもつ、野性的な気 性がさせるので、O型男性とつきあう場合、A型 女性は包みこまれるよう努力する必要があります。
地斉粥弘 (いくひろ)地斉粥広 (いくひろ)地斉粥宏 (いくひろ)
地斉粥寛 (いくひろ)地斉郁洋 (いくひろ)地斉郁裕 (いくひろ)
地斉郁博 (いくひろ)地斉郁浩 (いくひろ)地斉郁弘 (いくひろ)
地斉郁広 (いくひろ)地斉郁寛 (いくひろ)地斉育洋 (いくひろ)
地斉育裕 (いくひろ)地斉育博 (いくひろ)地斉育浩 (いくひろ)
地斉育広 (いくひろ)地斉育宏 (いくひろ)地斉育寛 (いくひろ)
地斉郁宏 (いくひろ)地斉幾文 (いくふみ)地斉行文 (いくふみ)
ランダムメモ: 名前に使用しても良い漢字を定める法律は存在します。しかし、名前の読みを定める法律は存在しません。基本的には読みは自由に決めて良いと言えます。
地斉行史 (いくふみ)地斉幾史 (いくふみ)地斉粥文 (いくふみ)
地斉粥史 (いくふみ)地斉郁文 (いくふみ)地斉郁史 (いくふみ)
地斉育文 (いくふみ)地斉育史 (いくふみ)地斉郁平 (いくへい)
地斉育穂 (いくほ)地斉郁保 (いくほ)地斉郁歩 (いくほ)
地斉幾帆 (いくほ)地斉生穂 (いくほ)地斉育歩 (いくほ)
地斉行甫 (いくほ)地斉育歩 (いくほ)地斉唯久穂 (いくほ)
地斉生馬 (いくま)地斉行茉 (いくま)地斉行満 (いくま)
ランダムメモ: 名前を構成している文字の一画一画には、それぞれ異なった性質の数理の霊導力があり、初心者の方でもいとも簡単に姓名のよし悪しを知ることができます。
地斉行万 (いくま)地斉行麻 (いくま)地斉行摩 (いくま)
地斉行馬 (いくま)地斉行真 (いくま)地斉幾茉 (いくま)
地斉幾満 (いくま)地斉幾万 (いくま)地斉幾麻 (いくま)
地斉幾摩 (いくま)地斉幾馬 (いくま)地斉幾真 (いくま)
地斉粥茉 (いくま)地斉粥満 (いくま)地斉粥万 (いくま)
地斉粥麻 (いくま)地斉粥摩 (いくま)地斉粥馬 (いくま)
地斉粥真 (いくま)地斉郁茉 (いくま)地斉郁満 (いくま)
ランダムメモ: 地格が「19」の人は神経過敏で、病弱、挫折の暗示があります。一風変わったキャラクターの持ち主で、自分の世界が確立すると、他のことには無関心となる傾向があります。
地斉郁万 (いくま)地斉郁麻 (いくま)地斉郁摩 (いくま)
地斉郁馬 (いくま)地斉郁真 (いくま)地斉育茉 (いくま)
地斉育満 (いくま)地斉育万 (いくま)地斉育麻 (いくま)
地斉育摩 (いくま)地斉育馬 (いくま)地斉育真 (いくま)
地斉伊久磨 (いくま)地斉郁正 (いくまさ)地斉郁政 (いくまさ)
地斉郁昌 (いくまさ)地斉育政 (いくまさ)地斉育将 (いくまさ)
地斉育昌 (いくまさ)地斉郁麿 (いくまろ)地斉郁美 (いくみ)
ランダムメモ: 画数に「18」をもつ人は人生を通じて、大きな仕事をなす暗示があります。金銭的に困ることもなく、悠々自適な生活をエンジョイするでしょう。ピンチに陥ったときも、けっしてひるまず退かずエネルギッシュに危機を切り抜け、実力を十分に発揮します。趣味やけいこごとなどを心ゆくまで楽しみ、センスの良い生き方をします。不屈の精神力を持ち。つねに目標を掲げる生き方をします。難点は、少々計算進いをしやすいこと。あまり知能的ではなく、それが短絡行動につながります。
地斉いくみ (いくみ)地斉伊久実 (いくみ)地斉伊久美 (いくみ)
地斉伊玖美 (いくみ)地斉伊玖未 (いくみ)地斉衣久美 (いくみ)
地斉衣玖美 (いくみ)地斉井久美 (いくみ)地斉井玖美 (いくみ)
地斉亥久美 (いくみ)地斉亥玖美 (いくみ)地斉育 (いくみ)
地斉育己 (いくみ)地斉育視 (いくみ)地斉育実 (いくみ)
地斉育美 (いくみ)地斉育未 (いくみ)地斉郁己 (いくみ)
地斉郁実 (いくみ)地斉郁美 (いくみ)地斉郁未 (いくみ)
ランダムメモ: 氏の起源は、千数百年も昔までさかのぼることができますが、そのうちのいくつかは現代まで伝わっています。
地斉郁弥 (いくみ)地斉活美 (いくみ)地斉粥美 (いくみ)
地斉粥未 (いくみ)地斉幾実 (いくみ)地斉幾美 (いくみ)
地斉幾未 (いくみ)地斉行玖美 (いくみ)地斉行美 (いくみ)
地斉行未 (いくみ)地斉生実 (いくみ)地斉生美 (いくみ)
地斉生弥 (いくみ)地斉猪玖美 (いくみ)地斉如美 (いくみ)
地斉育美 (いくみ)地斉活美 (いくみ)地斉育生 (いくみ)
地斉猪玖三 (いくみ)地斉猪久三 (いくみ)地斉行玖三 (いくみ)
ランダムメモ: 木村さんの姓名判断はこちら→木村
地斉亥玖三 (いくみ)地斉亥久三 (いくみ)地斉井玖三 (いくみ)
地斉井久三 (いくみ)地斉衣玖三 (いくみ)地斉衣久三 (いくみ)
地斉伊玖三 (いくみ)地斉伊久三 (いくみ)地斉行三 (いくみ)
地斉幾三 (いくみ)地斉粥三 (いくみ)地斉郁三 (いくみ)
地斉育三 (いくみ)地斉猪玖美 (いくみ)地斉猪久美 (いくみ)
地斉行玖美 (いくみ)地斉亥玖美 (いくみ)地斉亥久美 (いくみ)
地斉井玖美 (いくみ)地斉井久美 (いくみ)地斉衣玖美 (いくみ)
ランダムメモ: 速水もこみちさんは、イタリア語でまっすぐと言う意味のモコと、「道」を合わせて、まっすぐな道と言う意味で付けられた本名だそうです。芸名ではないんですね!
地斉衣久美 (いくみ)地斉伊玖美 (いくみ)地斉伊久美 (いくみ)
地斉行美 (いくみ)地斉粥美 (いくみ)地斉幾美 (いくみ)
地斉猪玖巳 (いくみ)地斉猪玖未 (いくみ)地斉猪玖実 (いくみ)
地斉猪玖見 (いくみ)地斉猪久巳 (いくみ)地斉猪久未 (いくみ)
地斉猪久実 (いくみ)地斉猪久見 (いくみ)地斉行玖巳 (いくみ)
地斉行玖未 (いくみ)地斉行玖実 (いくみ)地斉行玖見 (いくみ)
地斉亥玖巳 (いくみ)地斉亥玖未 (いくみ)地斉亥玖実 (いくみ)
ランダムメモ: 姓名判断の日本での出発点は、熊崎健翁氏による「熊崎式姓名判断」です。
地斉亥玖見 (いくみ)地斉亥久巳 (いくみ)地斉亥久未 (いくみ)
地斉亥久実 (いくみ)地斉亥久見 (いくみ)地斉井玖巳 (いくみ)
地斉井玖未 (いくみ)地斉井玖実 (いくみ)地斉井玖見 (いくみ)
地斉井久巳 (いくみ)地斉井久未 (いくみ)地斉井久実 (いくみ)
地斉井久見 (いくみ)地斉衣玖巳 (いくみ)地斉衣玖未 (いくみ)
地斉衣玖実 (いくみ)地斉衣玖見 (いくみ)地斉衣久巳 (いくみ)
地斉衣久未 (いくみ)地斉衣久実 (いくみ)地斉衣久見 (いくみ)
ランダムメモ:  B型男性は根本的には浮気性。何ごとにも移り 気なその気質が、こと女性となるととくにでやす くなります。また愛想がいいので、とりたてて口 説くつもりはなかったが、相手の女性と恋愛関係 におちいってしまうケースもあります。
地斉伊玖巳 (いくみ)地斉伊玖未 (いくみ)地斉伊玖実 (いくみ)
地斉伊玖見 (いくみ)地斉伊久巳 (いくみ)地斉伊久未 (いくみ)
地斉伊久実 (いくみ)地斉伊久見 (いくみ)地斉行巳 (いくみ)
地斉行未 (いくみ)地斉行実 (いくみ)地斉行見 (いくみ)
地斉幾巳 (いくみ)地斉幾未 (いくみ)地斉幾見 (いくみ)
地斉粥巳 (いくみ)地斉粥未 (いくみ)地斉粥実 (いくみ)
地斉粥見 (いくみ)地斉郁弥 (いくみ)地斉郁未 (いくみ)
ランダムメモ: 氏の起源は、千数百年も昔までさかのぼることができますが、そのうちのいくつかは現代まで伝わっています。
地斉育未 (いくみ)地斉育見 (いくみ)地斉生実 (いくみ)
地斉幾実 (いくみ)地斉郁巳 (いくみ)地斉郁実 (いくみ)
地斉育巳 (いくみ)地斉育実 (いくみ)地斉惟玖海 (いくみ)
地斉征巳 (いくみ)地斉生海 (いくみ)地斉以久美 (いくみ)
地斉育海 (いくみ)地斉生深 (いくみ)地斉育夢 (いくむ)
地斉郁武 (いくむ)地斉育萌 (いくも)地斉生萌 (いくも)
地斉郁哉 (いくや)地斉育哉 (いくや)地斉郁也 (いくや)
ランダムメモ: 古代には大氏と呼ばれる本家のもとに小氏が集まり、氏の長が一族を統率していました。 統率者は氏上と呼ばれ、氏上に統率される人々は氏人と呼ばれました。氏は血縁集団ですが、職業も世襲していま したので、次第にその職名が氏族の称号になっていきました。軍事をつかさどっていた 大伴氏・物部氏、祭祀をつかさどっていた斎部氏・中臣氏、職人集団の土師氏、弓削氏などが代表的な氏族です。
地斉生也 (いくや)地斉育也 (いくや)地斉行矢 (いくや)
地斉行弥 (いくや)地斉幾矢 (いくや)地斉幾弥 (いくや)
地斉粥矢 (いくや)地斉粥弥 (いくや)地斉郁矢 (いくや)
地斉郁弥 (いくや)地斉育矢 (いくや)地斉育弥 (いくや)
地斉郁椰 (いくや)地斉行哉 (いくや)地斉いく代 (いくよ)
地斉伊久世 (いくよ)地斉伊久代 (いくよ)地斉伊玖世 (いくよ)
地斉伊玖代 (いくよ)地斉偉久代 (いくよ)地斉維久代 (いくよ)
ランダムメモ: 画数に「16」をもつ人は吉運が強いために、他人から態度が大きいとか生意気だとか、ねたみそねみを受けることもあります。しかし、元来リーダー的資質が備わっているので、人から頼りにされてめんどうをみる場面も多く、気配りが繊細で重宝がられます。晩年は金運にも恵まれ、子孫に囲まれて幸せな生活を送るでしょう。
地斉衣久世 (いくよ)地斉衣久代 (いくよ)地斉衣玖世 (いくよ)
地斉衣玖代 (いくよ)地斉井久世 (いくよ)地斉井久代 (いくよ)
地斉井玖世 (いくよ)地斉井玖代 (いくよ)地斉亥久代 (いくよ)
地斉亥玖世 (いくよ)地斉亥玖代 (いくよ)地斉育世 (いくよ)
地斉育代 (いくよ)地斉育予 (いくよ)地斉育与 (いくよ)
地斉郁世 (いくよ)地斉郁代 (いくよ)地斉郁夜 (いくよ)
地斉粥世 (いくよ)地斉粥代 (いくよ)地斉幾世 (いくよ)
ランダムメモ: 古代には大氏と呼ばれる本家のもとに小氏が集まり、氏の長が一族を統率していました。 統率者は氏上と呼ばれ、氏上に統率される人々は氏人と呼ばれました。氏は血縁集団ですが、職業も世襲していま したので、次第にその職名が氏族の称号になっていきました。軍事をつかさどっていた 大伴氏・物部氏、祭祀をつかさどっていた斎部氏・中臣氏、職人集団の土師氏、弓削氏などが代表的な氏族です。
地斉幾代 (いくよ)地斉幾夜 (いくよ)地斉幾与 (いくよ)
地斉行玖世 (いくよ)地斉行玖代 (いくよ)地斉行世 (いくよ)
地斉行代 (いくよ)地斉行与 (いくよ)地斉生世 (いくよ)
地斉生代 (いくよ)地斉猪久世 (いくよ)地斉猪久代 (いくよ)
地斉猪玖世 (いくよ)地斉猪玖代 (いくよ)地斉郁代 (いくよ)
地斉猪玖代 (いくよ)地斉猪久代 (いくよ)地斉行玖代 (いくよ)
地斉亥玖代 (いくよ)地斉亥久代 (いくよ)地斉井玖代 (いくよ)
ランダムメモ: 新生児(赤ちゃん)の名前の届けは、出生後14日以内に出す必要があります。子供は名前の選択することができませんので、命名は慎重に!
地斉井久代 (いくよ)地斉衣玖代 (いくよ)地斉衣久代 (いくよ)
地斉伊玖代 (いくよ)地斉伊久代 (いくよ)地斉いく代 (いくよ)
地斉生代 (いくよ)地斉行代 (いくよ)地斉粥代 (いくよ)
地斉猪玖世 (いくよ)地斉猪久世 (いくよ)地斉行玖世 (いくよ)
地斉亥玖世 (いくよ)地斉亥久世 (いくよ)地斉井玖世 (いくよ)
地斉井久世 (いくよ)地斉衣玖世 (いくよ)地斉衣久世 (いくよ)
地斉伊玖世 (いくよ)地斉伊久世 (いくよ)地斉行世 (いくよ)
ランダムメモ: 名前に使用しても良い漢字を定める法律は存在します。しかし、名前の読みを定める法律は存在しません。基本的には読みは自由に決めて良いと言えます。
地斉幾夜 (いくよ)地斉粥世 (いくよ)地斉郁夜 (いくよ)
地斉育予 (いくよ)地斉幾世 (いくよ)地斉郁世 (いくよ)
地斉育与 (いくよ)地斉育世 (いくよ)地斉以玖世 (いくよ)
地斉郁容 (いくよう)地斉育義 (いくよし)地斉威来 (いくる)
地斉生琉 (いくる)地斉育郎 (いくろう)地斉郁郎 (いくろう)
地斉幾郎 (いくろう)地斉郁朗 (いくろう)地斉行朗 (いくろう)
地斉粥朗 (いくろう)地斉育朗 (いくろう)地斉幾朗 (いくろう)
ランダムメモ: 山口さんの姓名判断はこちら→山口
地斉行郎 (いくろう)地斉粥郎 (いくろう)地斉池江 (いけえ)
地斉イコ (いこ)地斉以子 (いこ)地斉伊子 (いこ)
地斉惟子 (いこ)地斉慰子 (いこ)地斉衣子 (いこ)
地斉井子 (いこ)地斉猪子 (いこ)地斉斐子 (いこ)
地斉衣子 (いこ)地斉惟子 (いこ)地斉斐子 (いこ)
地斉伊恋 (いこい)地斉憩 (いこい)地斉生駒 (いこま)
地斉憩舞華 (いこみゃーか)地斉夷吾 (いご)地斉伊沙 (いさ)
ランダムメモ: 2010年12月1日現在では、人名に使用可能な漢字の数は、2767文字です。
地斉衣紗 (いさ)地斉伊咲 (いさ)地斉諌絵 (いさえ)
地斉諌恵 (いさえ)地斉諌江 (いさえ)地斉諌枝 (いさえ)
地斉功絵 (いさえ)地斉功恵 (いさえ)地斉功江 (いさえ)
地斉功枝 (いさえ)地斉功枝 (いさえ)地斉功恵 (いさえ)
地斉功江 (いさえ)地斉諌絵 (いさえ)地斉功絵 (いさえ)
地斉諌枝 (いさえ)地斉諌江 (いさえ)地斉諌恵 (いさえ)
地斉功 (いさお)地斉勲 (いさお)地斉勇夫 (いさお)
ランダムメモ: 陰陽配合は、姓名のすべての漢字が偶数のみまたは奇数のみの場合で、多くの流派で凶とされます。
地斉勇男 (いさお)地斉偉佐夫 (いさお)地斉伊佐男 (いさお)
地斉威佐夫 (いさお)地斉伊佐雄 (いさお)地斉勲夫 (いさお)
地斉功雄 (いさお)地斉功男 (いさお)地斉伊佐夫 (いさお)
地斉伊三雄 (いさお)地斉伊三夫 (いさお)地斉猪三雄 (いさお)
地斉功郎 (いさお)地斉勲生 (いさお)地斉烈 (いさお)
地斉治 (いさお)地斉潔 (いさお)地斉勇生 (いさお)
地斉功生 (いさお)地斉伊三生 (いさお)地斉伊佐生 (いさお)
ランダムメモ: 鈴木さんの姓名判断はこちら→鈴木
地斉伊三郎 (いさお)地斉伊佐郎 (いさお)地斉勇郎 (いさお)
地斉勲郎 (いさお)地斉猪砂雄 (いさお)地斉猪沙雄 (いさお)
地斉猪左雄 (いさお)地斉猪佐雄 (いさお)地斉五砂雄 (いさお)
地斉五沙雄 (いさお)地斉五左雄 (いさお)地斉五佐雄 (いさお)
地斉伊砂雄 (いさお)地斉伊沙雄 (いさお)地斉伊左雄 (いさお)
地斉五三雄 (いさお)地斉勲雄 (いさお)地斉猪三男 (いさお)
地斉猪砂男 (いさお)地斉猪沙男 (いさお)地斉猪左男 (いさお)
ランダムメモ: 現在では、氏や姓を名のる人はいません。なぜ由緒ある姓や氏ではなく、苗字が使われるようになったのでしょう。姓は古代の位を表しているだけですし、氏は血族全員の呼び名だったため、一族超えるにしたがって同じ氏の人が増え、どこのだれだか区別がつかなくなってきたからです。
地斉猪佐男 (いさお)地斉五三男 (いさお)地斉五砂男 (いさお)
地斉五沙男 (いさお)地斉五左男 (いさお)地斉五佐男 (いさお)
地斉伊砂男 (いさお)地斉伊沙男 (いさお)地斉伊左男 (いさお)
地斉伊三男 (いさお)地斉勲男 (いさお)地斉猪三緒 (いさお)
地斉猪三央 (いさお)地斉猪砂緒 (いさお)地斉猪砂央 (いさお)
地斉猪沙緒 (いさお)地斉猪沙央 (いさお)地斉猪左緒 (いさお)
地斉猪左央 (いさお)地斉猪佐緒 (いさお)地斉猪佐央 (いさお)
ランダムメモ:  O型男性は、可愛らしい女性を好みます。その 反対に、理屈っぽい女性は大嫌いといったところ かあります。それはO型男性のもつ、野性的な気 性がさせるので、O型男性とつきあう場合、A型 女性は包みこまれるよう努力する必要があります。
地斉五三緒 (いさお)地斉五三央 (いさお)地斉五砂緒 (いさお)
地斉五砂央 (いさお)地斉五沙緒 (いさお)地斉五沙央 (いさお)
地斉五左緒 (いさお)地斉五左央 (いさお)地斉五佐緒 (いさお)
地斉五佐央 (いさお)地斉伊三緒 (いさお)地斉伊三央 (いさお)
地斉伊砂緒 (いさお)地斉伊砂央 (いさお)地斉伊沙緒 (いさお)
地斉伊沙央 (いさお)地斉伊左緒 (いさお)地斉伊左央 (いさお)
地斉伊佐緒 (いさお)地斉伊佐央 (いさお)地斉勇緒 (いさお)
ランダムメモ: 名前に使用しても良い漢字を定める法律は存在します。しかし、名前の読みを定める法律は存在しません。基本的には読みは自由に決めて良いと言えます。
地斉勇央 (いさお)地斉功緒 (いさお)地斉功央 (いさお)
地斉勲緒 (いさお)地斉勲央 (いさお)地斉倭佐旺 (いさお)
地斉巧 (いさお)地斉勇雄 (いさお)地斉五三夫 (いさお)
地斉伊佐樹 (いさき)地斉功基 (いさき)地斉伊咲 (いさき)
地斉泉咲 (いさき)地斉功吉 (いさきち)地斉洌 (いさぎ)
地斉伊作 (いさく)地斉唯作 (いさく)地斉猪作 (いさく)
地斉亥作 (いさく)地斉衣作 (いさく)地斉惟作 (いさく)
ランダムメモ: 高橋さんの姓名判断はこちら→高橋
地斉いさこ (いさこ)地斉いさ子 (いさこ)地斉イサ子 (いさこ)
地斉以佐子 (いさこ)地斉伊佐子 (いさこ)地斉伊左子 (いさこ)
地斉伊沙子 (いさこ)地斉伊砂子 (いさこ)地斉伊三子 (いさこ)
地斉伊紗子 (いさこ)地斉伊乍子 (いさこ)地斉偉佐子 (いさこ)
地斉偉左子 (いさこ)地斉偉沙子 (いさこ)地斉偉砂子 (いさこ)
地斉偉三子 (いさこ)地斉偉紗子 (いさこ)地斉威佐子 (いさこ)
地斉威左子 (いさこ)地斉威沙子 (いさこ)地斉威砂子 (いさこ)
ランダムメモ: 山陰地方に多い村上、河野、越智は中世に海賊衆とよばれた伊予を中心に活躍した強力な水軍をもつ武士たちが用いた姓です。
地斉威三子 (いさこ)地斉威紗子 (いさこ)地斉勲子 (いさこ)
地斉五佐子 (いさこ)地斉五左子 (いさこ)地斉五沙子 (いさこ)
地斉五砂子 (いさこ)地斉五三子 (いさこ)地斉五紗子 (いさこ)
地斉功子 (いさこ)地斉巧子 (いさこ)地斉績子 (いさこ)
地斉猪佐子 (いさこ)地斉猪左子 (いさこ)地斉猪沙子 (いさこ)
地斉猪砂子 (いさこ)地斉猪三子 (いさこ)地斉猪紗子 (いさこ)
地斉勇子 (いさこ)地斉勳子 (いさこ)地斉功子 (いさこ)
ランダムメモ: 鈴木さんの姓名判断はこちら→鈴木
地斉伊佐子 (いさこ)地斉イサ子 (いさこ)地斉勲子 (いさこ)
地斉猪紗子 (いさこ)地斉猪三子 (いさこ)地斉猪砂子 (いさこ)
地斉猪沙子 (いさこ)地斉猪左子 (いさこ)地斉猪佐子 (いさこ)
地斉五紗子 (いさこ)地斉五三子 (いさこ)地斉五砂子 (いさこ)
地斉五沙子 (いさこ)地斉五左子 (いさこ)地斉五佐子 (いさこ)
地斉威紗子 (いさこ)地斉威三子 (いさこ)地斉威砂子 (いさこ)
地斉威沙子 (いさこ)地斉威左子 (いさこ)地斉威佐子 (いさこ)
ランダムメモ: 山陰地方に多い村上、河野、越智は中世に海賊衆とよばれた伊予を中心に活躍した強力な水軍をもつ武士たちが用いた姓です。
地斉偉紗子 (いさこ)地斉偉三子 (いさこ)地斉偉砂子 (いさこ)
地斉偉沙子 (いさこ)地斉偉左子 (いさこ)地斉偉佐子 (いさこ)
地斉伊三子 (いさこ)地斉伊砂子 (いさこ)地斉伊左子 (いさこ)
地斉伊紗子 (いさこ)地斉伊沙子 (いさこ)地斉いさ子 (いさこ)
地斉勳子 (いさこ)地斉勇子 (いさこ)地斉巧子 (いさこ)
地斉砂金 (いさこ)地斉伊乍子 (いさこ)地斉伊早子 (いさこ)
地斉勲次郎 (いさじろう)地斉勇猛 (いさたけ)地斉勇人 (いさと)
ランダムメモ: 名前に使用しても良い感じは、人名用漢字として法の下に定められています。
地斉勳人 (いさと)地斉功人 (いさと)地斉勲人 (いさと)
地斉諌人 (いさと)地斉功名 (いさな)地斉勇魚 (いさな)
地斉猪三朗 (いさぶろう)地斉猪砂朗 (いさぶろう)地斉猪左朗 (いさぶろう)
地斉猪佐朗 (いさぶろう)地斉威三朗 (いさぶろう)地斉威砂朗 (いさぶろう)
地斉威左朗 (いさぶろう)地斉威佐朗 (いさぶろう)地斉偉三朗 (いさぶろう)
地斉偉砂朗 (いさぶろう)地斉偉左朗 (いさぶろう)地斉偉佐朗 (いさぶろう)
地斉伊三朗 (いさぶろう)地斉伊砂朗 (いさぶろう)地斉伊左朗 (いさぶろう)
ランダムメモ: 伊藤さんの姓名判断はこちら→伊藤
地斉伊佐朗 (いさぶろう)地斉猪砂郎 (いさぶろう)地斉猪左郎 (いさぶろう)
地斉猪佐郎 (いさぶろう)地斉威三郎 (いさぶろう)地斉威砂郎 (いさぶろう)
地斉威左郎 (いさぶろう)地斉威佐郎 (いさぶろう)地斉偉三郎 (いさぶろう)
地斉偉砂郎 (いさぶろう)地斉偉左郎 (いさぶろう)地斉偉佐郎 (いさぶろう)
地斉伊三郎 (いさぶろう)地斉伊砂郎 (いさぶろう)地斉伊左郎 (いさぶろう)
地斉伊佐郎 (いさぶろう)地斉猪三郎 (いさぶろう)地斉いさみ (いさみ)
地斉伊佐美 (いさみ)地斉伊砂美 (いさみ)地斉伊讃美 (いさみ)
ランダムメモ: 個人的な考えですが、現在の姓名判断の手法においては、画数があまりに偏重されすぎているのではないか?という点に不満を感じています。字形の美しさや音韻の美しさ等を体系化した姓名判断があれば、もっともっと受け入れられるだろうな・・・という風に考えます。
地斉功美 (いさみ)地斉沙美 (いさみ)地斉伊佐美 (いさみ)
地斉勇美 (いさみ)地斉猪三三 (いさみ)地斉猪砂三 (いさみ)
地斉猪沙三 (いさみ)地斉猪左三 (いさみ)地斉猪佐三 (いさみ)
地斉五砂三 (いさみ)地斉五沙三 (いさみ)地斉伊三三 (いさみ)
地斉伊砂三 (いさみ)地斉伊沙三 (いさみ)地斉伊左三 (いさみ)
地斉伊佐三 (いさみ)地斉勇三 (いさみ)地斉功三 (いさみ)
地斉勲三 (いさみ)地斉猪三美 (いさみ)地斉猪砂美 (いさみ)
ランダムメモ: 38格はとても才能豊かな数です。日本ではじめてノーベル章を受賞した湯川秀樹博士はこの数です。
地斉猪沙美 (いさみ)地斉猪左美 (いさみ)地斉猪佐美 (いさみ)
地斉五砂美 (いさみ)地斉五沙美 (いさみ)地斉伊三美 (いさみ)
地斉伊砂美 (いさみ)地斉伊沙美 (いさみ)地斉伊左美 (いさみ)
地斉功美 (いさみ)地斉勲美 (いさみ)地斉猪三未 (いさみ)
地斉猪三水 (いさみ)地斉猪三実 (いさみ)地斉猪三己 (いさみ)
地斉猪砂未 (いさみ)地斉猪砂水 (いさみ)地斉猪砂実 (いさみ)
地斉猪砂己 (いさみ)地斉猪砂見 (いさみ)地斉猪沙未 (いさみ)
ランダムメモ: 山崎さんの姓名判断はこちら→山崎
地斉猪沙水 (いさみ)地斉猪沙実 (いさみ)地斉猪沙己 (いさみ)
地斉猪沙見 (いさみ)地斉猪左未 (いさみ)地斉猪左水 (いさみ)
地斉猪左実 (いさみ)地斉猪左己 (いさみ)地斉猪左見 (いさみ)
地斉猪佐未 (いさみ)地斉猪佐水 (いさみ)地斉猪佐実 (いさみ)
地斉猪佐己 (いさみ)地斉猪佐見 (いさみ)地斉五砂未 (いさみ)
地斉五砂水 (いさみ)地斉五砂実 (いさみ)地斉五砂己 (いさみ)
地斉五砂見 (いさみ)地斉五沙未 (いさみ)地斉五沙水 (いさみ)
ランダムメモ: 井上さんの姓名判断はこちら→井上
地斉五沙実 (いさみ)地斉五沙己 (いさみ)地斉五沙見 (いさみ)
地斉五佐未 (いさみ)地斉伊三未 (いさみ)地斉伊三水 (いさみ)
地斉伊三実 (いさみ)地斉伊三己 (いさみ)地斉伊砂未 (いさみ)
地斉伊砂水 (いさみ)地斉伊砂実 (いさみ)地斉伊砂己 (いさみ)
地斉伊砂見 (いさみ)地斉伊沙未 (いさみ)地斉伊沙水 (いさみ)
地斉伊沙実 (いさみ)地斉伊沙己 (いさみ)地斉伊沙見 (いさみ)
地斉伊左未 (いさみ)地斉伊左水 (いさみ)地斉伊左実 (いさみ)
ランダムメモ: 結婚すると天画が変わることがあるので、姓名判断の結果にも少なからず結果に違いが出て参ります。出来れば良い苗字の方と結婚したいものですが・・・なかなかそうもいかないでしょうね。
地斉伊左己 (いさみ)地斉伊左見 (いさみ)地斉伊佐未 (いさみ)
地斉伊佐水 (いさみ)地斉伊佐己 (いさみ)地斉伊佐見 (いさみ)
地斉勇巳 (いさみ)地斉勇水 (いさみ)地斉勇己 (いさみ)
地斉勇見 (いさみ)地斉功巳 (いさみ)地斉功未 (いさみ)
地斉功水 (いさみ)地斉功実 (いさみ)地斉功己 (いさみ)
地斉功見 (いさみ)地斉勲未 (いさみ)地斉勲水 (いさみ)
地斉勲実 (いさみ)地斉勲己 (いさみ)地斉勲見 (いさみ)
ランダムメモ: 画数に「15」をもつ人は出しやばらず、おごりたかぶることもなく、順調に着実に、人生を歩んでいきます。すぐれた事業家となる素質を十分に持っています。女性は、結婚しても仕事を続け、その分野で成果を上げるでしょう。家庭との両立も、難なくこなすタイプです。家庭運、金運もよく、福寿円満な運勢です。
地斉勇実 (いさみ)地斉伊佐実 (いさみ)地斉偉左臣 (いさみ)
地斉敢巳 (いさみ)地斉勇海 (いさみ)地斉衣紗美 (いさみ)
地斉勇 (いさむ)地斉功 (いさむ)地斉勲 (いさむ)
地斉力 (いさむ)地斉武 (いさむ)地斉敢 (いさむ)
地斉偉 (いさむ)地斉功武 (いさむ)地斉勇武 (いさむ)
地斉湧 (いさむ)地斉勇幸 (いさゆき)地斉伊佐代 (いさよ)
地斉十五夜 (いさよ)地斉漁利 (いさり)地斉漁 (いさり)
ランダムメモ: 人は、受胎したときに遺伝的な性質や素質を受け、さらに、生まれた日によって、逃れられない宿命、これからの運命が方向づけられることになります。
地斉一三六 (いさろく)地斉いさを (いさを)地斉勲 (いさを)
地斉臨也 (いざや)地斉イシ (いし)地斉い志 (いし)
地斉石明 (いしあき)地斉石璃 (いしあき)地斉石章 (いしあき)
地斉石昭 (いしあき)地斉石彰 (いしあき)地斉石淳 (いしあき)
地斉石秋 (いしあき)地斉石江 (いしえ)地斉石江 (いしえ)
地斉一志子 (いしこ)地斉石子 (いしこ)地斉一志子 (いしこ)
地斉維新 (いしん)地斉猪進 (いしん)地斉猪真 (いしん)
ランダムメモ: 井上さんの姓名判断はこちら→井上
地斉猪晋 (いしん)地斉猪新 (いしん)地斉猪慎 (いしん)
地斉猪信 (いしん)地斉猪伸 (いしん)地斉亥進 (いしん)
地斉亥真 (いしん)地斉亥晋 (いしん)地斉亥新 (いしん)
地斉亥慎 (いしん)地斉亥信 (いしん)地斉亥伸 (いしん)
地斉井進 (いしん)地斉井真 (いしん)地斉井晋 (いしん)
地斉井新 (いしん)地斉井慎 (いしん)地斉井信 (いしん)
地斉井伸 (いしん)地斉衣進 (いしん)地斉衣真 (いしん)
ランダムメモ: 外格が『25』の人は気が強く、少々自信過剰な面がありますが、責任感が強いので、何をしても失敗することはないでしょう。国際交流に関する仕事に適性があります。
地斉衣晋 (いしん)地斉衣新 (いしん)地斉衣慎 (いしん)
地斉衣信 (いしん)地斉衣伸 (いしん)地斉維進 (いしん)
地斉維真 (いしん)地斉維晋 (いしん)地斉維慎 (いしん)
地斉維信 (いしん)地斉維伸 (いしん)地斉伊進 (いしん)
地斉伊真 (いしん)地斉伊晋 (いしん)地斉伊新 (いしん)
地斉伊慎 (いしん)地斉伊信 (いしん)地斉伊伸 (いしん)
地斉以心 (いしん)地斉伊重郎 (いじゅうろう)地斉伊十郎 (いじゅうろう)
ランダムメモ: 石川遼について占ってみました→コラム:石川遼
地斉伊助 (いすけ)地斉猪祐 (いすけ)地斉猪佑 (いすけ)
地斉猪丞 (いすけ)地斉亥祐 (いすけ)地斉亥佑 (いすけ)
地斉亥丞 (いすけ)地斉井祐 (いすけ)地斉井佑 (いすけ)
地斉井丞 (いすけ)地斉衣祐 (いすけ)地斉衣佑 (いすけ)
地斉衣丞 (いすけ)地斉維祐 (いすけ)地斉維佑 (いすけ)
地斉維丞 (いすけ)地斉伊祐 (いすけ)地斉伊佑 (いすけ)
地斉伊丞 (いすけ)地斉猪輔 (いすけ)地斉亥輔 (いすけ)
ランダムメモ: 画数に「18」をもつ人は人生を通じて、大きな仕事をなす暗示があります。金銭的に困ることもなく、悠々自適な生活をエンジョイするでしょう。ピンチに陥ったときも、けっしてひるまず退かずエネルギッシュに危機を切り抜け、実力を十分に発揮します。趣味やけいこごとなどを心ゆくまで楽しみ、センスの良い生き方をします。不屈の精神力を持ち。つねに目標を掲げる生き方をします。難点は、少々計算進いをしやすいこと。あまり知能的ではなく、それが短絡行動につながります。
地斉井輔 (いすけ)地斉衣輔 (いすけ)地斉維輔 (いすけ)
地斉伊輔 (いすけ)地斉猪介 (いすけ)地斉亥介 (いすけ)
地斉井介 (いすけ)地斉衣介 (いすけ)地斉維介 (いすけ)
地斉伊介 (いすけ)地斉猪助 (いすけ)地斉亥助 (いすけ)
地斉井助 (いすけ)地斉衣助 (いすけ)地斉維助 (いすけ)
地斉五十子 (いすこ)地斉五十子 (いすこ)地斉いすゞ (いすず)
地斉五十鈴 (いすず)地斉五十鈴 (いすず)地斉伊寿々 (いすず)
ランダムメモ: 「一寸八寸(かまつか)」という苗字は、草刈り鎌の柄の長さで、草刈り競争で優勝したものが領主に「一寸八寸」の名前をもらったと伝えられています
地斉衣涼 (いすず)地斉いず (いず)地斉泉希 (いずき)
地斉出帆 (いずほ)地斉出穂 (いずほ)地斉泉帆 (いずほ)
地斉泉 (いずみ)地斉いずみ (いずみ)地斉いずみ (いずみ)
地斉いず美 (いずみ)地斉いづみ (いずみ)地斉威美 (いずみ)
地斉衣澄 (いずみ)地斉一角 (いずみ)地斉出水 (いずみ)
地斉水泉 (いずみ)地斉泉 (いずみ)地斉泉見 (いずみ)
地斉泉水 (いずみ)地斉泉美 (いずみ)地斉泉未 (いずみ)
ランダムメモ: 本サイトの「ラッキー〜」は、数がたくさんありますが、参考程度に考えて下さいね!
地斉和 (いずみ)地斉和泉 (いずみ)地斉湶 (いずみ)
地斉厳美 (いずみ)地斉泉三 (いずみ)地斉いず美 (いずみ)
地斉泉美 (いずみ)地斉泉未 (いずみ)地斉泉実 (いずみ)
地斉泉己 (いずみ)地斉泉見 (いずみ)地斉一角 (いずみ)
地斉五十公 (いずみ)地斉伊純 (いずみ)地斉出海 (いずみ)
地斉伊純 (いずみ)地斉依瑞美 (いずみ)地斉出水子 (いずみこ)
地斉泉子 (いずみこ)地斉和泉子 (いずみこ)地斉出水子 (いずみこ)
ランダムメモ: 外格が「26」の人は周囲の人との縁が薄い運です。何かにつけ力になってくれる自分にとって必要欠くべからざる人より、足を引っ張る人を選んでしまう傾向があります。
地斉和泉子 (いずみこ)地斉泉子 (いずみこ)地斉出雲 (いずも)
地斉出萌 (いずも)地斉出流 (いずる)地斉伊勢 (いせ)
地斉伊世 (いせ)地斉イセ子 (いせこ)地斉伊勢子 (いせこ)
地斉伊勢子 (いせこ)地斉イセ子 (いせこ)地斉伊芹 (いせり)
地斉逸然 (いぜん)地斉イソ (いそ)地斉磯 (いそ)
地斉いそ (いそ)地斉五十一 (いそいち)地斉懿宗 (いそう)
地斉射添 (いそう)地斉いそ江 (いそえ)地斉磯絵 (いそえ)
ランダムメモ:  O型男性は、可愛らしい女性を好みます。その 反対に、理屈っぽい女性は大嫌いといったところ かあります。それはO型男性のもつ、野性的な気 性がさせるので、O型男性とつきあう場合、A型 女性は包みこまれるよう努力する必要があります。
地斉磯恵 (いそえ)地斉磯江 (いそえ)地斉磯枝 (いそえ)
地斉幾江 (いそえ)地斉五十枝 (いそえ)地斉礒絵 (いそえ)
地斉礒恵 (いそえ)地斉礒江 (いそえ)地斉礒枝 (いそえ)
地斉幾江 (いそえ)地斉礒絵 (いそえ)地斉磯絵 (いそえ)
地斉礒枝 (いそえ)地斉磯枝 (いそえ)地斉礒恵 (いそえ)
地斉磯恵 (いそえ)地斉磯緒 (いそお)地斉磯雄 (いそお)
地斉五三雄 (いそお)地斉五三生 (いそお)地斉磯生 (いそお)
ランダムメモ: 「姓」は日本の古代史では「かばね」と読みます。これは、もとは、古代の豪族が家系によって世襲していた職名だったのです。しかし、やがて職名の意味は薄れて、家系そのものをさすようになっていきました。
地斉五三郎 (いそお)地斉磯郎 (いそお)地斉礒雄 (いそお)
地斉五三男 (いそお)地斉礒男 (いそお)地斉磯男 (いそお)
地斉五三緒 (いそお)地斉五三央 (いそお)地斉礒緒 (いそお)
地斉礒央 (いそお)地斉磯緒 (いそお)地斉磯央 (いそお)
地斉磯子 (いそこ)地斉勤子 (いそこ)地斉五三子 (いそこ)
地斉五十子 (いそこ)地斉礒子 (いそこ)地斉五十子 (いそこ)
地斉五三子 (いそこ)地斉礒子 (いそこ)地斉磯子 (いそこ)
ランダムメモ: 外国にはNumerologyと呼ばれる占い方法があります。日本語では数秘術と呼ばれています
地斉磯子 (いそご)地斉五十二 (いそじ)地斉五十六 (いそろく)
地斉亥造 (いぞう)地斉以蔵 (いぞう)地斉板子 (いたこ)
地斉板子 (いたこ)地斉いたる (いたる)地斉行 (いたる)
地斉至 (いたる)地斉臻 (いたる)地斉到 (いたる)
地斉泰 (いたる)地斉格 (いたる)地斉いち (いち)
地斉イチ (いち)地斉伊知 (いち)地斉いち (いち)
地斉依知 (いち)地斉衣智 (いち)地斉一栄 (いちえ)
ランダムメモ: 江戸時代までは、武士以上の身分の人か、一部の豪商や名主しか正式に苗字を名のることはできませんでした。
地斉一絵 (いちえ)地斉一恵 (いちえ)地斉一江 (いちえ)
地斉一枝 (いちえ)地斉一重 (いちえ)地斉市江 (いちえ)
地斉一枝 (いちえ)地斉一栄 (いちえ)地斉一絵 (いちえ)
地斉一江 (いちえ)地斉一恵 (いちえ)地斉一重 (いちえ)
地斉弌衛 (いちえ)地斉伊千枝 (いちえ)地斉市鋭 (いちえい)
地斉市詠 (いちえい)地斉市英 (いちえい)地斉市瑛 (いちえい)
地斉市栄 (いちえい)地斉市映 (いちえい)地斉壱鋭 (いちえい)
ランダムメモ: 江戸時代までは、武士以上の身分の人か、一部の豪商や名主しか正式に苗字を名のることはできませんでした。
地斉壱詠 (いちえい)地斉壱衛 (いちえい)地斉壱英 (いちえい)
地斉壱瑛 (いちえい)地斉壱栄 (いちえい)地斉壱映 (いちえい)
地斉一鋭 (いちえい)地斉一詠 (いちえい)地斉一衛 (いちえい)
地斉一英 (いちえい)地斉一瑛 (いちえい)地斉一栄 (いちえい)
地斉一映 (いちえい)地斉市衛 (いちえい)地斉一圓 (いちえん)
地斉一緒 (いちお)地斉市雄 (いちお)地斉市生 (いちお)
地斉一生 (いちお)地斉市郎 (いちお)地斉一郎 (いちお)
ランダムメモ: 名前に使用しても良い漢字を定める法律は存在します。しかし、名前の読みを定める法律は存在しません。基本的には読みは自由に決めて良いと言えます。
地斉壱雄 (いちお)地斉一雄 (いちお)地斉市男 (いちお)
地斉壱男 (いちお)地斉一男 (いちお)地斉市緒 (いちお)
地斉市央 (いちお)地斉壱緒 (いちお)地斉壱央 (いちお)
地斉一緒 (いちお)地斉一央 (いちお)地斉一夫 (いちお)
地斉一花 (いちか)地斉一華 (いちか)地斉一果 (いちか)
地斉一花 (いちか)地斉壱嘉 (いちか)地斉依千華 (いちか)
地斉一伽 (いちか)地斉壱歌 (いちか)地斉一一 (いちかず)
ランダムメモ:  。親しき仲にも礼儀あり”といいますが、まさ にA型女性同士のつきあいかたといえます。しか し、しゅうとと嫁との関係の場合、互いに扎を尽 くすのはよいのですが、他人行儀になってしまい、 家庭内が暗くなり、一軒の家の中に隣人がいるよ うなしっくりしない感じにならぬよう注意したい ものです。
地斉いち子 (いちこ)地斉イチ子 (いちこ)地斉以知子 (いちこ)
地斉伊茅子 (いちこ)地斉伊治子 (いちこ)地斉伊千子 (いちこ)
地斉伊知子 (いちこ)地斉伊智子 (いちこ)地斉伊置子 (いちこ)
地斉位茅子 (いちこ)地斉位治子 (いちこ)地斉位千子 (いちこ)
地斉位知子 (いちこ)地斉位智子 (いちこ)地斉位置子 (いちこ)
地斉偉智子 (いちこ)地斉威智子 (いちこ)地斉一子 (いちこ)
地斉一姫 (いちこ)地斉壱子 (いちこ)地斉市古 (いちこ)
ランダムメモ: 今井麻衣さんという人がいたら、その名前はなんと逆さまから読んでも同じですよ!!
地斉市子 (いちこ)地斉イチ子 (いちこ)地斉一子 (いちこ)
地斉市子 (いちこ)地斉いち子 (いちこ)地斉位智子 (いちこ)
地斉位千子 (いちこ)地斉位治子 (いちこ)地斉位茅子 (いちこ)
地斉伊置子 (いちこ)地斉伊智子 (いちこ)地斉伊知子 (いちこ)
地斉伊治子 (いちこ)地斉伊茅子 (いちこ)地斉位置子 (いちこ)
地斉位知子 (いちこ)地斉伊千子 (いちこ)地斉以知子 (いちこ)
地斉壱子 (いちこ)地斉偉智子 (いちこ)地斉依智子 (いちこ)
ランダムメモ: 画数に「9」をもつ人は、他の格に凶数が重なると、短命運となります。人生においても、はじめは順調に発展していくように見えますが、いずれ崩壊する暗示があります。仕事は、医者、接客業、芸能関係などが向いているでしょう。ただし、方向性を誤ると転落するので気をつけて。運命は変えることができます。
地斉一湖 (いちこ)地斉苺 (いちご)地斉一護 (いちご)
地斉いちご (いちご)地斉苺 (いちご)地斉一檎 (いちご)
地斉市五郎 (いちごろう)地斉市五朗 (いちごろう)地斉壱五朗 (いちごろう)
地斉一五朗 (いちごろう)地斉壱五郎 (いちごろう)地斉一五郎 (いちごろう)
地斉壱志 (いちし)地斉市二 (いちじ)地斉壱二 (いちじ)
地斉一二 (いちじ)地斉市次 (いちじ)地斉壱次 (いちじ)
地斉一次 (いちじ)地斉猪知二 (いちじ)地斉一遵 (いちじゅん)
ランダムメモ: 熊野大社の神官は、中世に「穂積」が「すすき」とよばれるようになると「鈴木」を名前にしました。熊野大社の分社を祭る武士は、自分の名前を鈴木に改め支配下の農民に自分と同じ名前を与えました。これが「鈴木」姓のはじまりです。
地斉一次郎 (いちじろう)地斉一瀬 (いちせ)地斉一三 (いちぞう)
地斉市造 (いちぞう)地斉壱造 (いちぞう)地斉一造 (いちぞう)
地斉壱蔵 (いちぞう)地斉市蔵 (いちぞう)地斉一蔵 (いちぞう)
地斉市三 (いちぞう)地斉壱三 (いちぞう)地斉伊知太 (いちた)
地斉一天 (いちたか)地斉市敬 (いちたか)地斉一太郎 (いちたろう)
地斉市太朗 (いちたろう)地斉市多朗 (いちたろう)地斉壱太朗 (いちたろう)
地斉壱多朗 (いちたろう)地斉一太朗 (いちたろう)地斉一多朗 (いちたろう)
ランダムメモ: サイヤ人は「野菜」の逆読みから来ています。カカロットはキャロット、ベジータはベジタブル、ラディッツはラディッシュ、ナッパは菜っ葉が由来です。
地斉市多郎 (いちたろう)地斉壱太郎 (いちたろう)地斉壱多郎 (いちたろう)
地斉一多郎 (いちたろう)地斉一大 (いちだい)地斉伊知斗 (いちと)
地斉壱斗 (いちと)地斉一童 (いちどう)地斉伊知奈 (いちな)
地斉伊智那 (いちな)地斉壱奈 (いちな)地斉一音 (いちね)
地斉一音 (いちね)地斉一乃 (いちの)地斉一乃 (いちの)
地斉衣知野 (いちの)地斉一尾 (いちのお)地斉一之進 (いちのしん)
地斉市之信 (いちのしん)地斉壱乃助 (いちのすけ)地斉一千映 (いちは)
ランダムメモ: 現在それほど珍しくないごく普通にある姓の中にも、古代から連綿と続いてきた姓が数多くあります。そのうちの多くは古代の役職名からきたもので、姓を聞けばその人のご先祖様の職業が立ちどころにわかる場合があります。たとえば、「大倉」は大蔵とも書き、国庫をあずかる役人、「梶」は、字は変わったが、もとは鍛冶屋、「服部」は機織り、「三宅」は古代の皇室の直轄地である屯倉を管理した役人、などです。
地斉一原 (いちはら)地斉一治 (いちはる)地斉一姫 (いちひめ)
地斉一姫 (いちひめ)地斉市兵衛 (いちべえ)地斉一歩 (いちほ)
地斉一穂 (いちほ)地斉一穂 (いちほ)地斉伊知穂 (いちほ)


地斉さんの苗字(地斉姓)の由来・ルーツについて:


名前が「い」で始まる有名人:
長門勇  俳優   岡山県
古谷一行  俳優   東京都
中台泉美  歌手   千葉県  《Bon-Bon Blanco (ボンボンブランコ)》
敏いとう  歌手   熊本県
笠木泉  女優   福島県
坂上伊織  歌手   兵庫県
水木一郎  歌手   東京都
岸部一徳  俳優   京都府  
玉川伊佐男  俳優   東京都
広田一成  俳優   東京都
山崎育三郎  俳優   東京都
宮本郁子  女優   宮城県
山田五女  女優   大阪府
坂井泉水  歌手、作詞家   神奈川県  《ZARD》
市川勇  俳優   東京都
原泉  女優   島根県
たいらいさお  歌手   長崎県
三上市朗  俳優   京都府
伊沢一郎  俳優   熊本県
財津一郎  俳優   熊本県
大橋一三  俳優   大阪府
有島一郎  俳優   愛知県
榊原伊織  俳優   愛知県
大木衣吹  歌手   千葉県  元 《シェキドル》
鮎川いずみ  女優   東京都
和田幾子  女優   京都府
徳川一郎  歌手   静岡県  《さくらと一郎》
稲森いずみ  女優   鹿児島県
雪村いづみ  歌手   東京都
川原田樹  俳優   北海道




twitterでの名前占いに関するつぶやきは以下です:
名前ランキング2010-2012new
ラッキーブログパーツnew
姓名神社(名づけツール)
新字・旧字について
熊崎健翁について
リンク
命名用のアイディア
twitter bot
名前ランキング2009
名前ランキング2010
コラム:石川遼
読むのが難しい名前について
アメリカ人が読みにくい名前



このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS2.0 Add to Google
話題の人の名前をチェック:
前田敦子
檀れい
宮崎あおい
高岡蒼甫
水野美紀
大島優子
平野綾
小野恵令奈
及川光博
河原雅彦
川澄奈穂美
三城晃子

※姓名の分割処理を誤る場合があります。

話題の人過去ログ



メンズエステ